スポンサーリンク

オリックスのアルバースの年俸や成績は?先生と呼ばれる理由!

アルバース

2020年シーズンもオリックスの先発ローテーションの一角として期待されているアルバース選手。

特に2019年シーズンはあまりチームの勝利に貢献することができませんでした。

また、オリックスのアルバース選手にとって2年契約の最終年で、アルバース選手の2020年シーズンにかける思いはとても強いでしょう。

この記事では、オリックスのアルバース選手の年俸や成績について、球種や球速、先生と呼ばれている理由やプロフィールなどご紹介します。
  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オリックスに入団したアルバースの年俸は?

2018年シーズンよりオリックスで活躍中のアルバース選手の2020年年俸は推定2億4,200万円です。

アルバース選手がオリックスに加わった2018年シーズンは、オールスターゲーム前までに9勝を挙げ、

早々に契約延長交渉を行い、2年間の契約延長が発表されました。

2019年シーズンのアルバースの年俸は推定2億円で、来日1年目の年俸の推定1憶1,700万円からのアップとなりました。

2019年から2020年にかけての年俸アップはすこし理解しがたいところではありますが、2年契約の1年目より2年目の年俸を上げるという契約事項が盛り込まれていたのではと思います。

アルバースのオリックスでの成績は?

アルバース選手がオリックスに入団した2018年に6月までの前半戦だけで9勝を挙げる活躍を見せ、オールスターゲームには監督推薦で選出され、初出場しました。

アルバースが安定した成績を残した結果、翌年からは2年契約での残留が早くも発表されました。

ところが、その直後に腰痛を発症したため、8月18日に出場選手登録を抹消されてからは、実戦への復帰を果たせないままシーズンを終了。

ですが、来日1年目の2018年シーズン通算では、19試合の登板で9勝2敗、防御率3.08という好成績を残しました。

そして2年目の2019年はシーズン途中に椎間板ヘルニアを発症し途中離脱、終盤に復帰しましたが僅か2勝しか挙げることができず。

また、防御率も5点台後半と悪化し、悔いの残るシーズンとなってしまいました。


スポンサーリンク

アルバースの球種や球速は?

アルバース

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/8544acbb7c1bf0634c13c607aab831e95e98e597

アルバース選手の球種はフォーシーム、ツーシーム、シンカー、スライダー、チェンジアップ、スローカーブ。

そして投球割合を見てみると、フォーシームとツーシームの速球系が6割以上を占めています。

また、アルバース選手の投球フォームはオーバースローでフォーシームの最高球速は147km/hで平均130km後半と遅めの速球となっています。

アルバース選手の球速は日本人投手と比較しても少し見劣りする感じはありますが、自分の投球を最大に活かした投球術があるのです。

アルバース選手の説明では、

「とにかく打者に対してどれだけ質の高い投球ができるかだ。すべての打者が違ってくるように、そのアプローチも少しずつ違ってくるものだ。(中略)

自分の弱点につけ入る隙を与えず強みを最大限に発揮することだ。」

ということで、相手のねじ伏せるほどのパワーはありませんが技巧派の投手ということでしょうか。

アルバースが先生と呼ばれる理由! -プロフィール-

アルバース

引用元:https://www.nikkansports.com/baseball/news/201904160001243.html

アンドリュー・ウィリアム・アルバース

  • 生年月日:1985年10月6日(2020年現在34歳)
  • 出身地:カナダ
  • 身長:185㎝
  • 体重:91㎏
  • ポジション:投手
  • 投球・打席:左投・右打
  • 背番号:27

アルバース選手は先生と呼ばれていて、「3年B組アルバース先生」とも言われているんです。

アルバース選手が先生と呼ばれるその理由は、母校の中学校の臨時教員としてフランス語と数学を指導していたから。

アルバース選手はプロ野球選手として生活できなくなる事態にそなえて、ケンタッキー大学在学中に教員免許を取得しました。

生まれ育った故郷のサスカチュワン州への恩返しということで教師を続けるうちに教師の仕事が好きになり、

アルバース選手はツインズに在籍していた2011年頃から2018年オリックスの春季キャンプ参加直前までオフシーズンには教壇に立っていたそう。

このアルバース選手のエピソードが日本に伝わり、来日1年目に前半戦の投手陣を引っ張っていく活
躍を見せた姿が先生のようだったので、アルバース先生と呼ばれました。

現在は日本を生活の拠点とするようになったことで、オフに生徒たちに教えることはなくなってしまいました。

アルバースはオリックスの先生としても活躍中! -まとめ-

アルバース選手はアメリカではメジャーにいながらオフシーズンには教壇に立っていたという経験と

オリックスでも選手たちをひっぱっていく姿から「アルバース先生」と親しまれています。

アルバース選手の球速は遅めなものの、ワザを持つ投手で30歳を過ぎてから活躍している遅咲きの選手でもあります。

2020年シーズン、オリックスはパリーグの中で最下位に沈んでしまっています。

このような状況の中、チームの上位進出のためには、悪い流れを断ち切らなくてはなりません。

アルバース選手はその流れを変えることのできるピッチャーだと思います。

2020年シーズン、アルバース選手の素晴らしい投球を数多くみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました