スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹の家の場所は阿佐ヶ谷?本当の姉妹以上に仲良しな二人!

阿佐ヶ谷姉妹

お笑い芸人の阿佐ヶ谷姉妹は、昭和の雰囲気とおばさんのまったり加減が何となく落ち着くコンビです。

バラエティ番組では、阿佐ヶ谷姉妹の自宅が度々登場していて、見ていて落ち着きますねー。

そんな阿佐ヶ谷姉妹の自宅は以前は二人で暮らしていましたが、今はお隣さんの関係。

これまた、阿佐ヶ谷姉妹らしいですよね。

この記事では、阿佐ヶ谷姉妹の家の場所や家賃について、阿佐ヶ谷姉妹は本当に姉妹ではないけど似てること、二人のプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹の家の場所はやっぱり阿佐ヶ谷?

asagayaie

引用元:https://jitakukoukai.com/?p=173

阿佐ヶ谷姉妹の家の場所って、やっぱり阿佐ヶ谷?と、ふと思いました!

まず、阿佐ヶ谷姉妹という名前の由来は、二人で阿佐ヶ谷の鰻屋に入ったときに、お店のご主人から

二人が似ていて姉妹のようだから、

ということで阿佐ヶ谷姉妹と命名されたそうです。

そして、阿佐ヶ谷姉妹の家の場所はやっぱり東京都杉並区阿佐ヶ谷でした。

もともと、姉の江里子さんが阿佐ヶ谷に住んでいて、二人が知り合ってから後を追うように美穂さんも阿佐ヶ谷に引っ越し。

金銭的な問題などもあり、妹の美穂さんが江里子さんの家に入ることで、二人の同居生活が始まります。

二人の同居生活は2012年~2017年の約6年間続きました。

ちなみに、阿佐ヶ谷姉妹の家の場所は阿佐ヶ谷駅から徒歩10分程の場所にあって、テレビ番組でもたびたび登場しています。

阿佐ヶ谷姉妹の知名度が上がって、顔が知られるようになっても二人は変装をせずに買い物などにお出かけ。

きっと、阿佐ヶ谷姉妹の家の場所も特定できるぐらいの情報が出回っているようですが、ファンが押しかけたり、やイタズラされるなど聞いたことがないですね。

これも、阿佐ヶ谷姉妹のお二人の人柄やキャラによるものなのでしょうかね・・・。

阿佐ヶ谷姉妹の家賃はいくら?

テレビでたびたび登場する、阿佐ヶ谷姉妹の家は昭和感が漂う古い家に見えますね。

阿佐ヶ谷姉妹の家はとても庶民的に見えて、すごく親近感が湧いてきます!

阿佐ヶ谷姉妹の家は築37年の6畳1間の間取りで、阿佐ヶ谷駅から徒歩10分圏内です。

6畳1間で二人暮らしなんて、金銭的な問題とはいえ、なかなか厳しい環境ですよね・・・。

そんな阿佐ヶ谷姉妹の家の家賃は65,000円

阿佐ヶ谷姉妹の家の間取りなどと同じ条件の家賃相場は約7万円ほどということなので、築37年で古い割には割高のような気もしますねー。

また、2017年で阿佐ヶ谷姉妹の同居生活は終了しますが、たまたま同じアパートの隣の部屋が空いたので、江里子さんがお隣へ引っ越し。

そのタイミングで、家賃を62,000円にまで値下げしてもらったそうです。

 

ちなみに、阿佐ヶ谷姉妹が同居から、お隣同士に切り替えた一番の理由は、

物が増えすぎてそれぞれのパーソナルスペースが確保できなくなったから。

そりゃ、6畳1間に大人二人で6年も暮らしていれば物も増えていきますよねー、もともとスペースも狭いですし。

そんな環境で6年間も同居できたことに驚きです!


スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹は本当の姉妹以上に仲がいい!

阿佐ヶ谷姉妹

引用元:https://www.e-aidem.com/ch/listen/entry/2020/01/31/103000

阿佐ヶ谷姉妹のお二人は顔が似ていますが、本当の姉妹ではありません。

今でこそ、阿佐ヶ谷姉妹の二人が全くの他人であることは大分知られてきた事実ですが、阿佐ヶ谷姉妹を初めて見た時は本当の姉妹だと思ってましたー。

二人の年齢は江里子さんが美穂さんの1歳年上で、出身地は東京都と神奈川県で違いますしね。

そして、阿佐ヶ谷姉妹の二人はお隣り暮らしになってからも、お互いの部屋の合鍵を持ち、部屋を行き来できるようにしているそうです。

食事もよくどちらかの部屋で一緒に食べているそうで、お互いのプライベートの時間も必要ですが、やっぱり寂しいんですかね・・・。

バラエティ番組で登場する、自宅での様子を見ていても、お互い敬語で話していて、のほほんとした会話や雰囲気でほっこりしますよね!

でも、そんなゆるっとした雰囲気が阿佐ヶ谷姉妹の魅力でもありますね。

阿佐ヶ谷姉妹のプロフィール!

阿佐ヶ谷姉妹

引用元:https://mainichi.jp/articles/20180926/ddl/k27/040/373000c

姉:渡辺江里子(わたなべ えりこ)

  • 生年月日:1972年7月15日(2020年現在 47歳)
  • 出身地:東京都生まれ、栃木出身
  • 血液型:A型
  • 趣味:演芸鑑賞、トランペット

阿佐ヶ谷姉妹の姉である江里子さんはツッコミ担当で立ち位置は右です。

江里子さんは明治大学文学部卒業で、中学校と高等学校の国語の教員免許を持っています。

林家ペー・パー子夫妻とは遠縁だそうです。

好きな男性は伊東四朗さんとのことで、渋好みですね。

妹:木村美穂(きむら みほ)

  • 生年月日:1973年11月15日(2020年現在 46歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 趣味:仏像鑑賞、ピアノ

阿佐ヶ谷姉妹の妹である木村美穂さんは、ボケ担当で立ち位置は左です。

美穂さんは洗足学園短期大学音楽科卒業で、高島屋で務めていた経験があります。

好きなタイプはF1レーサーの中島悟さんと、美穂さんも好みがシブイです。

美穂さんは寝ながら歯磨きをするなど謎の行動が時々あり、ポンコツぶりも見せてくれています。

阿佐ヶ谷姉妹の出会いは劇団「東京乾電池」の研究生として一緒に授業やお稽古を1年間受けました。

優秀であればそのまま劇団員になれるのですが、阿佐ヶ谷姉妹の二人は残念ながら思いが叶わず。

2007年のある日、阿佐ヶ谷の鰻屋のご主人に「阿佐ヶ谷姉妹」と命名されてから、お笑いライブのオファーが入ってくるようになって、

2007年10月22日にコンビとしてデビューしました。

当初は、由紀さおり・安田祥子姉妹のモノマネでブレイク、その後は歌ネタだけでなく漫才やコントもこなして芸人としての実力をつけました。

そして、2018年には「女芸人No.1決定戦 THE W」で見事優勝して、テレビの出演が増え、知名度も上がりました。

阿佐ヶ谷姉妹は他人なのに本当の姉妹の雰囲気が魅力! -まとめ-

阿佐ヶ谷姉妹は本当の姉妹ではありませんが、姉妹のように仲が良く、テレビでもプライベートでもお互い敬語で話しているようで、

作っている感じがなくて親近感が湧きますよね。

阿佐ヶ谷姉妹の仲良さは、6年ほど6畳1間で同居生活を送ることができるほどで、現在は同じハイムのお隣り同士で住んでいます。

お隣り暮らしでもお互いの部屋を行き来しているようで、本当に仲良しなんですね。

そんな阿佐ヶ谷姉妹の家の場所は、本当に阿佐ヶ谷でした。

阿佐ヶ谷姉妹の家はよくテレビ番組で登場するので、場所を特定されやすいかと思いますが・・・

でも、阿佐ヶ谷姉妹はすっかり阿佐ヶ谷に馴染んで快適な生活を送っているようでしたので、良かったですね。

阿佐ヶ谷姉妹は漫才やコントの実力もあり。テレビでのトーク力もおもしろいですよね。

これからも変わらずに時々家を公開してほしいですし、ネタも楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました