スポンサーリンク

ちっご祭〜恋のくに花火大会〜2019の駐車場と穴場スポットを紹介!

ちっご祭~恋のくに花火大会~はJR筑後船小屋駅を囲む、福岡県の筑後広域公園で開催されます。

会場である筑後広域公園の広大な観覧場所で、大迫力の花火をゆったりと鑑賞できるのが魅力。

目の前で打ち上がる花火は7000発、前年は5万人の人が集まる花火大会なんです。

また、一般からリクエストされた恋のうたと一緒に花火が上がりますので、思い出の歌が流れたらちょっとうれしいですね。

2019年は9月22日に開催予定でしたが、台風の為12月に延期が決定しました。

この記事では、ちっご祭~恋のくに花火大会~2019の駐車場と花火鑑賞の穴場スポットを
ご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ちっご祭~恋のくに花火大会~2019の駐車場情報

ちっご祭~恋のくに花火大会~2019の会場は、筑後広域公園内の芝生広場一帯です。

会場には駐車場はなく周辺にもあまり駐車場はありませんので公共交通機関を利用した方がよさそうです。

でも、どうしても車で行きたい!という方は、JR筑後船小屋駅の周辺に駐車場があるので、利用してはどうでしょうか。

筑後船小屋駅横駐車場

筑後船小屋駅駐車場は、最初の20分間は無料で停められます。20分を過ぎると1時間毎100円なので、とても安く駐車できます。

駐車可能な台数は157台で、最大料金は24時間600円です。

〒833-0015 福岡県筑後市大字津島字東1088-2

筑後船小屋駅西側駐車場

筑後船小屋駅西側駐車場は、最初の20分間は無料で停められます。20分を過ぎてしまっても1時間毎100円なので、とても安く駐車できます。

駐車可能な台数は119台で、最大料金24時間400円です。

〒833-0015 福岡県筑後市大字津島958-1

ちっご祭~恋のくに花火大会~2019の穴場スポット

会場の筑後広域公園は観覧場所が広いので、ぎゅうぎゅうになるほど混み合うことはありません。

そして、視界を遮る建物がないので、公園内であれば、どこにいても花火を鮮明に楽しむことができます。

また、他の花火大会よりもゆったりと場所取りできるのが魅力です。

プロポーズ大作戦を見たい方は、会場の筑後広域公園芝生広場で観覧しましょう。

花火会場以外のおすすめ花火鑑賞スポットをご紹介します。

中ノ島自然公園

中ノ島自然公園は、会場の対岸にあって、筑後広域公園の中にある公園です。

混雑はやや少な目で、対岸なので会場と変わらない迫力で花火鑑賞できます。

川の駅恋ぼたる

川の駅恋ぼたるは、花火会場の筑後広域公園芝生広場から近くて、駐車場があるので車でのアクセスに便利です。

そして、筑後市の特産品がたくさん揃っていて、お食事処もあるので、買い物と食事をしてそのまま花火鑑賞、という過ごし方ができますね。

さらに、温泉館があり無料開放している足湯や、美人の湯という良質な温泉もあるので、ついでに温泉も満喫しちゃいましょう!

2018年はちっご祭りの日に駐車場を閉鎖していたという情報もあるので、もしかすると車でのアクセスはできないかもしれません。

利用予定の方は事前に確認しておいてくださいね。

〒833-0014 福岡県筑後市大字尾島310

筑後広域公園多目的広場

筑後広域公園多目的広場は、会場と同じ筑後広域公園内にある穴場スポットです。

会場からは少し離れた位置にあるので、混雑は少な目ですが、花火の迫力には多少欠けます。

ただし、迫力が少ない分、JR筑後船小屋駅から近いのが魅力ですね。

駅から会場まで15分も歩きたくない方にはおすすめです。

〒833-0015 福岡県筑後市大字津島1831

矢部川沿い

筑後広域公園の中を流れる矢部川沿いであればどこでも花火を綺麗にみることができます

川沿いをお散歩しながらベストポジションを探し、花火鑑賞も良さそうですね。

九州新幹線の筑後船小屋駅2階

例年は、九州新幹線の筑後船小屋駅2階のベランダが開放されています。

座って、ビールを飲みながら花火鑑賞ができます。

ただし、先着順なので、競争率は高いかもしれません。

そして、2019年は延期の日程なので開放されるかどうかは不明です。


スポンサーリンク

ちっご祭~恋のくに花火大会~2019の詳細情報

  • 開催日時:2019年12月1日(日)18時20分~20時 祭りは16時~20時

小雨決行 荒天の場合は中止

  • 会場:福岡県筑後市尾島262 筑後広域公園内 船小屋温泉大橋西側一帯

JR筑後船小屋駅から徒歩15分 九州道八女ICから車で10分
JR羽犬塚駅から車で約15分

  • 打ち上げ数:7000発
  • 昨年の人出:5万人

ちっご祭~恋のくに花火大会~2019は9月に開催予定でしたが、台風の影響で延期となり、12月1日に開催することに決定しました。

ちっご祭~恋のくに花火大会~2019の見どころは、花火が打ち上げられる中、5万人の観客の前でプロポーズをする「花火でプロポーズ大作戦」

選ばれた1組のカップルのプロポーズを花火で盛り上げ、皆で見守り、応援します。

過去の成功率は100%!今年はどんなカップルがプロポーズするんでしょうか。

このイベントに便乗して、花火会場でプロポーズするカップルがあちこちにいそうですね。

また、16時~はちっご祭が開催され、アトリエスカイによる和太鼓演奏、土谷真生さんのライブ、GoodComingライブ、九星隊ライブが行われます。

早めに到着して、ちっご祭を楽しみながら、花火の場所取りをするのがおすすめです。

ちっご祭~恋のくに花火大会~2019でゆったりと花火鑑賞ーまとめー

ちっご祭~恋のくに花火大会~2019の会場である筑後広域公園は、かなり広いため、会場以外の穴場スポットも公園内で探せてしまいます

したがって、公園内であればどこでも花火が見えるということなんですね。

会場である芝生広場には屋台が並び、ちっご祭も開催されていますので、花火鑑賞中にも屋台に人が行き来するため、目の前を人が通ったりします。

目の前を人が行き来するのが気になる方は、ご紹介した穴場スポットでゆっくりと花火鑑賞するのがいいですよね。

メインイベントである「花火でプロポーズ大作戦」を応援したい方は、芝生広場で鑑賞してくださいね。

花火大会は、12月の開催になったので、夜は冷え込みます。厚着やカイロを持参して温かい格好で花火大会を楽しんでください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


観光地
Poco-NAVI ポコナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました