スポンサーリンク

ハロウィンパーティーを自宅で!飾り付けや演出は何する?注意点は?

ハロウィン パーティー

ハロウィンは近年、10月のイベントとして認知度が高くなりましたね。
きっかけは東京ディズニーリゾートのハロウィンイベントで一気に有名になりました。

今年こそはハロウィンパーティーを自宅で楽しみたい!

でも、ハロウィンパーティーに馴染みがないから、何をしていいかわからない!

そんな風に思っていませんか?

この記事では、ハロウィンパーティーを自宅で楽しむために何をするのか?用意するもの、注意点などを調べました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ハロウィンパーティーで何をする?最初に決めておくこと

そもそもハロウィンって何をするの?という疑問にまずぶつかると思います。

アメリカだと、かぼちゃのおばけ、ジャックオーランタンを作ったり

子供たちが「Trick or treat!」(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!)と言いながらご近所を回ってお菓子をもらう習慣があります。

一方、日本では仮装したり飾り付けはしても、ご近所を回ってお菓子をもらう習慣はありません。

ですので、ハロウィンは、例えばクリスマスのようにクリスマスツリーがあって、プレゼント交換をしたり、というような定番のすることもありません。

ハロウィンパーティーはハロウィンの雰囲気を感じながらみんなでワイワイ楽しめることができればOKなんです。

でも、何も考えずに集まってもグダグダになりがちですよね。

ハロウィンパーティーで楽しく過ごすために最初に決めておいた方がいいことをまとめました。

役割分担を決めておく

パーティーの人数にもよりますが、人数が多ければ多いほど、いろんな役割分担を決めておいた方がスムーズに事が運ぶと思います。

料理

主催者が全て用意するとなると、費用も手間もかかって大変ですよね。

ただし、主催者がお料理好きで手作り料理でもてなしたいのなら、その限りではありません。

その場合は会費制にすればいいでしょう。
もしくは、近年流行している持ち寄り形式にすると、主催者の負担も減り、バラエティーに富んだ料理を食べることができます。

ただし、事前に打ち合わせをしないと同じものがテーブルに並ぶ、といったことが起きます。

飲み物担当、お菓子担当、おかず担当、ごはんもの担当など決めておけば、食べ物が被ることはなくなるでしょう。

仮装をするのかしないのか

大人だけのパーティーでも仮装やコスプレをすると楽しいですよね。

子供もいるパーティーの場合、子供たちだけでも簡単な仮装やコスプレをすると間違いなく盛り上がるでしょう!

ただし、仮装する場合は、身に着けるものによって裾や袖をひっかけたりする可能性があります。

ですので、お鍋やホットプレートなどを使った温かい料理は避けておいた方が安心です。

こういった理由で、仮装するのかしないのかは事前に決めておいた方がいいのです。

あと、飾り付けやゲームなども参加者で分担しておけば、主催者の負担がさらに軽くなります。

ハロウィンパーティーで準備するもの

パーティーには欠かせない料理を誰が準備するのか?
仮装やコスプレはするかしないか?は最初に決めたけど、他に何をする?必要なものは何?当日になって忘れてた!

ということがないように、準備するものとその手順をまとめました。

料理

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぽこりんママさん(@pokorinmama)がシェアした投稿

前項の「最初に決めておくこと」で、料理は主催者の手作りか、持ち寄り形式にするか決めておきましょうとお伝えしました。

いずれの形式にしても、パーティーに向いている料理を用意するといいですね。

パーティーに向いている料理とは、準備や後片付けが楽なもの。

サンドイッチ、お寿司、ピザ、オードブル、サラダ、スイーツなどがあります。

ハロウィンなので、かぼちゃを使った料理やスイーツを用意したり、オレンジや黒の食材を使った料理にしてみては?

また、メニューはハロウィンっぽくないけど、100均のアイテムを使ってハロウィンっぽく演出するなど、デコレーションに凝ってみるのも楽しいですね。

お鍋も時期的にいいかと思いますが、子供もいるパーティーだと避けておいた方がいいかもしれません。

仮装ありのパーティーの場合は衣装によって、裾や袖をひっかけて転んでしまったり、ホットプレートのコードにひっかかったり何かと心配ですし、危険です。

飾り付け

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Aikoさん(@sakhpmy0729)がシェアした投稿

ハロウィンの雰囲気を作り出すには欠かせない飾りつけ

最近では8月終わり頃にはすでに ハロウィングッズが店頭に並び始めています。

特にダイソーやセリアなどの100円ショップは 取り扱う種類も豊富で値段も手軽なので、手作りが苦手な人でも気軽に購入してデコレーションができるようになっています。

お手軽飾りつけアイテムとして、
壁にはるだけのステッカー、ガーランドや空気をいれるだけのバルーンをおすすめします。

これらは種類が豊富で、センスよく組み合わせるとそれなりに雰囲気が出て、そして準備も簡単です。

 

● 関連記事 ●

ハロウィンの飾り付けは100均のダイソー、セリアで揃えよう!アイテムが豊富!
ハロウィンの季節が近づいてきましたね。ちょっとした飾り付けやアイテムをお部屋に置くだけで、ハロウィンの雰囲気は出るものです。手作りするのも面倒なので100均のダイソーとセリアでお手軽にハロウィングッズを揃えられたらと思い行ってみました。

 

パーティーゲーム

子供も参加のパーティーの場合、ゲームがあれば子供達が飽きることなくパーティーも盛り上がります

市販のゲームグッズなどを使ってのゲームもいいですが、ハロウィンならではのゲームをご紹介します。

ミイラ包みゲーム

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ChizuShigemura ECCジュニア一色小学校北教室さん(@christyecchayama)がシェアした投稿

アメリカでは、ハロウィンの伝統的なゲームです。
用意するものはトイレットペーパーのみ。

子供と大人で2人1組になります。
子供は足を揃えて直立し、胸に手の平を交差させて重ねます。

そして、大人はその子供の体にトイレットペーパーをグルグルと巻いていき、体全体が隠れるまでの巻き終わる時間を競います。

大人数だとかなり盛り上がります!

顔にはトイレットペーパーを巻かないようにしてくださいね。

仮装グッズ

ハロウィンならではの演出といえば、やっぱり仮装ですよね。

気合いを入れて衣装から、という場合は通販やドン・キホーテ、しまむらなどで購入可能です。

仮装まではいかないけど、ちょっとだけハロウィンっぽく何かしたい方は、
100円ショップなどでハロウィン仕様のカチューシャやアクセサリー、帽子などが売っています。

ちょっとしたものでも取り入れてみると、気軽にハロウィンの雰囲気が出てテンションも上がるでしょう。


スポンサーリンク

ハロウィンパーティーを自宅で思いきり楽しもう!-まとめー

ハロウィン パーティー

自宅でのハロウィンパーティーは、ホームパーティーと同じです。

みんなでワイワイできればOKとわかれば、準備することも明確になってきたのではないでしょうか。

ハロウィンの雰囲気作りに何をしようか、と考えるだけでワクワクしますよね。

そして、ハロウィンパーティーまでしっかりと準備して、後は当日を迎えるだけ。

当日はせっかく頑張って用意したハロウィンの飾り付けや料理を写真に撮っておきましょう

できれば、参加者が集まる前に事前に撮影しておくのがおすすめです。

そして、パーティー参加者が全員集まったら、忘れないうちに全員で記念撮影をしておくと いいのではないでしょうか。

盛り上がってくると、その場のスナップ写真は撮っても、全員で集まった写真を撮り忘れがちですよね。

忘れられない楽しい思い出をぜひ、写真に残してくださいね。

● 関連記事 ●

ハロウィンの飾り付けは100均のダイソー、セリアで揃えよう!アイテムが豊富!
ハロウィンの季節が近づいてきましたね。ちょっとした飾り付けやアイテムをお部屋に置くだけで、ハロウィンの雰囲気は出るものです。手作りするのも面倒なので100均のダイソーとセリアでお手軽にハロウィングッズを揃えられたらと思い行ってみました。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


イベント
Poco-NAVI ポコナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました