スポンサーリンク

畑岡奈紗の出身高校は?アメリカと日本で優勝する実力の持ち主!

畑岡奈紗

畑岡奈紗選手は女子ゴルフ1998年~1999年生まれの黄金世代の1人。

黄金世代には渋野日向子選手や原英莉花選手、河本結選手、勝みなみ選手など大勢いますが、畑岡奈紗選手はその中でも注目の選手なんです。

2020年全英女子オープンに出場予定の畑岡奈紗選手の活躍が楽しみですね!

この記事では、畑岡奈紗選手の出身高校や、アメリカと日本ツアーで優勝するほどの実力、年収や身長や体重などプロフィールをご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

畑岡奈紗の出身高校は?

畑岡奈紗選手は茨城県出身で、中学校は地元茨城県の岩間中学校を卒業しました。

そして、畑岡奈紗選手の出身高校は、翔洋学園高校入学~ルネッサンス高校を卒業しています。

翔洋学園高校は通信制の学校ですがゴルフ部があり、畑岡奈紗選手もゴルフ部に在籍していました。

また、畑岡奈紗選手は中学生の時からゴルフでいい成績を残していて、高校でもゴルフに専念するために翔洋学園を選んだと思われます。

そして畑岡奈紗選手は高校2年生で出場した日本女子オープンでの優勝をきっかけに高校生にしてプロ転向を果たします。

その後、畑岡奈紗選手が高校3年生の時に通信制のルネサンス高校に転校します。

なぜ、高校3年生になってから転校を?と疑問に思うところですよね・・・。

ルネサンス高校には普通科の他に大学受験コースや海外留学コース、英会話コースなどいろんなコースがある学校なんです。

畑岡奈紗選手がどのコースに在籍していたのかは不明ですが、卒業後すぐにアメリカ進出したことを考えると、

海外進出を見据えて転校したのかもしれませんね。

そんな畑岡奈紗選手の高校時代の成績は以下の通りです。

2015年(高校1年生)

IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 優勝

関東高等学校ゴルフ選手権夏季大会 優勝

関東ジュニアゴルフ選手権 優勝

国民体育大会ゴルフ競技 優勝

2016年(高校2年生)

IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 優勝

日本女子オープンゴルフ選手権競技 優勝

2017年(高校3年生)

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 優勝

日本女子オープンゴルフ選手権競技 優勝

高校生にしてこれだけの成績を残すとはスゴイとしか言いようがありませんね。

畑岡奈紗は米ツアーと日本で優勝を果たしたことがある!

畑岡奈紗選手は2020年現在21歳とまだまだ若手ですが、高校時代や卒業後のアメリカ進出、その後の日本ツアーで数々の優勝を残しています。

畑岡奈紗選手の高校時代の優勝で特筆すべきは、2016年日本女子オープンでの優勝。

この時の畑岡奈紗選手は17歳で優勝を果たしましたが、日本女子オープンの優勝最年少記録は宮里藍選手の20歳だったんです。

畑岡奈紗選手は宮里藍選手の記録を大きく塗り替えての勝利で注目されました。

その後、この優勝をきっかけに畑岡奈紗選手は高校生にしてプロ転向を成し遂げました。

ちなみに、畑岡奈紗選手の名前には父親が「アメリカのNASAのように前人未踏のことを成し遂げてほしい」という願いが込められているそうです。

畑岡奈紗選手はその名前のとおり、高校生にして前人未踏の記録を作ったわけですね。

さらに、大学進学をせずにアメリカツアーに挑戦した畑岡奈紗選手は2018年(19歳)のウォルマートNWアーカンソー選手権にてアメリカツアー初優勝

畑岡奈紗選手は大会最小スコアを更新する21アンダー、2位のオースティン・アーンストと6打差の完勝でした。

この畑岡奈紗選手の成績はトーナメントレコード18アンダーを更新すると同時に、宮里美香選手の22歳10ヶ月を塗り替えて日本人選手で最年少優勝となりました。


スポンサーリンク

畑岡奈紗のプロ転向後の年収は?

畑岡奈紗選手は2017年高校2年生の時にプロへ転向しました。

そして、畑岡奈紗選手のプロ転向後の年収はどれくらいか気になります。

2018年の畑岡奈紗選手のアメリカ女子賞金ランキングは5位

畑岡奈紗選手の獲得賞金は日本円に直すと約1億6433万円だそうです。

そして、2019年の畑岡奈紗選手の国内賞金ランキングが14位

日本の賞金ランクでいうと、一般的に

5,000万円以上が賞金ランク17位まで

3,000万円以上は32位まで

となっているようですので、賞金ランク14位の畑岡奈紗選手は、

日本国内ツアー賞金が6,900万円と海外ツアー賞金が約1億32万円。

また、プロゴルファーの年収にはツアー賞金以外にCM出演やスポンサー契約金などの収入があるので、

2019年の畑岡奈紗選手の年収は約1億7,000万円~2億円と予想されています。

ちなみに、畑岡奈紗選手はダンロップと3年で1億2,000万円の契約をしてるので、年収は2億超えになると思われます。

畑岡奈紗の身長や体重は? -プロフィール-

畑岡奈紗

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/lpga/6401/article/89096/2/

畑岡奈紗 (はたおか なさ)

  • 生年月日:1999年1月13日(2020年現在 21歳)
  • 出身地:茨城県笠間市
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 通算勝利:日本5勝、アメリカ3勝

畑岡奈紗選手の身長は158cmで体重は非公表でしたが一部の情報では体重は62kgとの話があります。

プロゴルファーも体幹が重要で下半身がしっかりしているとショットにも影響するでしょうから、どちらかというと細身ではないんでしょうね。

畑岡奈紗選手は、宍戸ヒルズカントリークラブで勤務していた母親の影響で11歳の時にゴルフを始めました。

11歳でゴルフを始めたとはどちらかというと遅めのスタートなんですよね。

しかもゴルフを初経験の父親と一緒に始めたとか・・・。

そんな畑岡奈紗選手は中学時代は陸上競技(200m走)で県大会入賞していて野球もやっていたんです。

もともと畑岡奈紗選手は運動神経のいい人なんですね!

そして、畑岡奈紗選手は高校2年生のときに日本女子オープンで最年少記録を更新してアマチュア優勝するという快挙を成し遂げました。

日本女子オープンの優勝賞金は2,800万円とのことですが、

アマチュアは賞金の権利放棄をする代わりに競技に出場できるということで、畑岡奈紗選手は賞金がもらえなかったそうです。

そんなこともあって、翌年2017年に畑岡奈紗選手はプロへ転向して日本女子オープン2連覇を果たしています。

畑岡奈紗は黄金時代の一人として注目の実力派! -まとめ-

畑岡奈紗選手はゴルフを始めたのが11歳と遅めながらも持ち前の運動神経を活かしてメキメキと上達し、高校生になってから数々の試合で優勝してきました。

その中でも、日本女子オープンでの最年少アマチュア優勝を成し遂げたことをきっかけに注目され、プロ転向して今に至ります。

そして、早いうちから海外進出も狙って高校を転校して卒業後にはすぐアメリカツアーに参戦。

アメリカでも何回かツアー優勝し、2020年の最新情報では米国女子賞金ランキングで2位に位置しています。

ちなみに、日本国内賞金ランキングは57位です。

畑岡奈紗選手の名前はアメリカのNASAからとったもので、両親の願いがこもっています。

その両親の願いに答えるかのように前人未踏の記録を更新し、世界に羽ばたく活躍をしていますね。

しかも奈紗というのが海外では呼びやすいようで好評なんだそうです。

黄金時代の一人として注目されている畑岡奈紗選手、これからアメリカや日本で活躍することを楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました