スポンサーリンク

平野歩夢の身長や体重などプロフィール!年収はどれくらい?家族構成は?

平野歩夢

東京オリンピックで大きな注目を浴びたのがスケートボード。

今後スケートボードを始める子供たちも増えていきそうですが、そんな東京オリンピックスケートボードに出場をしたのが、平野歩夢選手です。

平野歩夢選手といえばスノーボードのメダリストであり、日本人5人目の夏冬オリンピック出場を果たしました。

夏と冬のオリンピック出場できる選手なんてなかなかいませんよね。

この記事では、平野歩夢選手の身長や体重などのプロフィールや、年収、家族構成や兄弟についてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平野歩夢の身長や体重は? -プロフィール-

平野歩夢(ひらの あゆむ)

  • 生年月日:1998年11月29日(2021年8月現在22歳)
  • 出身地:新潟県村上市
  • 身長:165cm
  • 体重:50kg
  • 所属:日本大学

平野歩夢選手の身長は165cm、体重は50kgと体型は小柄ですね。

やはりスノーボードにしろスケートボードにしろ、機敏な動きが求められるスポーツです。

なので体が大き過ぎても不利でしょうし、平野歩夢選手ぐらいの体型がちょうど良いのかもしれませんね。

平野歩夢選手は実家がスケートパークだそうです。

生まれも新潟県ですし、このような環境もあって、4歳の頃にはスケートボードとスノーボードをすでに始めていました。

やはり近くにそのような施設がないと、スケートやスノーボードに触れることも少ないのでやはり環境は大きいですね。

そして平野歩夢選手はメキメキと頭角を表し、小学4年生の時点でスポンサー契約、そして15歳でソチオリンピックにて銀メダルを獲得しました。

この15歳でのメダル獲得は、冬季オリンピックでの日本人最年少メダル獲得記録となっています。

平野歩夢の年収はどれくらい?

平野歩夢選手はプロスノーボーダーですが年収がどれくらいか気になります。

プロスノーボーダーの年収を言ってもあまりピンと来ないですもんね。

そして、平野歩夢選手の具体的な年収はわかりませんでした。

しかし、プロスノーボーダーのトップ選手では年収は10億円を超えるとされています。

平野歩夢選手の場合、メダリストかつ夏はスケートボードもしており、すでにスポンサーも多くついています。

それらを総合的に考えると、平野歩夢選手の年収は1億円をゆうに超えているでしょう。

平野歩夢選手の実績から考えると、3億円から5億円でも不思議ではありません。


スポンサーリンク

平野歩夢の家族構成は?

平野歩夢選手の家族構成は父母、そして3人兄弟の5人家族となっています。

平野歩夢選手の父である英功さんは、日本スケードボーディング連盟の副知事をしています。

若い頃はサーフィンのプロを目指しており、サーフィンショップを開いたり。

そして、子供たちの才能を見ると、借金をして実家をスケートパークにしたりとかなり行動力のあるお父さんのようです。

しかし、そのようなお父さんの元、平野歩夢選手は無事にメダリストにまで育ったのですからすごいですね。

平野歩夢の兄弟にも注目!

平野歩夢選手は3人兄弟です。

そして実は3人ともスケートやスノーボードの選手なんです。

長男の英樹(えいじゅ)さんもスノーボードとスケートボードの選手で、国際大会でも活躍をしています。

そして、弟の海祝(かいしゅう)さんもスノーボードとスケートボードをしています。

スノーボードではジュニア世界選手権で3位、スケートボードでは全日本で6位という記録を残しています。

なので平野歩夢選手同様に、今後は兄弟もオリンピックでメダル獲得ということが十分にあり得そうですね。

平野歩夢はスノボーとスケボーで活躍する実力派! -まとめ-

平野歩夢選手は、スノーボードでメダリストながらも東京オリンピックではスケートボードで大会に出場をしました。

平野歩夢選手の年収は軽く億は超えていると考えられており、さすが超一流のアスリートですね。

そして平野歩夢選手の兄弟も同様に、スノーボード、スケートボード両方で活躍をされています。

今後も平野歩夢選手の活躍と同様に、兄弟の活躍にも期待がかかってしまいますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました