スポンサーリンク

井之脇海は帝一の國に出演!天てれ出演の子役時代や筋肉に迫る!

井之脇海

井之脇海さんは若手俳優の中でも演技が光る実力派として注目されています。

井之脇海さんの出演作品は、NHK朝ドラや大河ドラマを始め、映画やCMなど幅広くこなしていています。

最新では、フジテレビ系ドラマ「アンサング・シンデレラ」に出演していましたね。

この記事では井之脇海さんが出演した帝一の國や天てれについて、筋肉や身長などプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

井之脇海は帝一の國に出演!

井之脇海さんは映画にも多数出演していて帝一の國にも出演していました。

井之脇海さんの帝一の國での役柄は、副生徒会長の古賀平八郎役。

「帝一の國」は菅田将暉さん主演、若手イケメン俳優が多数出演していたのでストーリーもさることながら、キャストが登場すると黄色い声援が湧くほどの人気作品でした。

そして、「帝一の國」が公開された時には、NHK朝ドラの「ひよっこ」が放送中で井之脇海さんは高島雄大役として出演していたんです。

帝一の國とひよっこに出演していた井之脇海さんの演技はまるで正反対で、メディアには演技の幅広さが注目されたようですが、

井之脇海さんの帝一の國出演については特に注目されませんでした。

井之脇海は天てれに出演していた子役時代があった!

井之脇海さんは9歳から子役として活動していました。

井之脇海さんは子役時代に天てれに出演していたんです。

天てれ出身の子役で有名なのはウエンツ瑛士さんやベッキーさん、大沢あかねなど多数いるので、井之脇海さんもその中のひとり?!と思いきや・・・

井之脇海さんは天てれの中のドラマに一度出演しただけで、てれび戦士ではなかったんです。

ご本人も、天てれ出演というとてれび戦士と勘違いされやすく、申し訳ないと語っています。

ちなみに、井之脇海さんが俳優を目指すきっかけとなったのが、9歳の時に母親に病気が見つかったり、犬に病気が見つかりして

それまでしっかりと親の愛情を感じながら生きてきたのに、自分の事を見てくれていないと感じたそう。

そんな井之脇海さんは注目をひきたくてテレビに出たいと思い、劇団にいれてもらいました。

その後、井之脇海さんが役をもらえて本気で俳優になりたいと考えたのが12歳の頃だそうです。


スポンサーリンク

井之脇海の筋肉はすごい?

井之脇海

引用元:https://encount.press/archives/12222/

井之脇海さんの出演作品からいくと筋肉がお目見えする機会は少なかったんですが、2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」で井之脇海さんの筋肉を観ることができます。

井之脇海さんのいだてんでの役柄は、1964年東京オリンピックの最終聖火ランナーである坂井義則役。

ドラマでは井之脇海さんは感動の走りをみせてくれました。

そして、井之脇海さんの筋肉がすごいと注目されたようですね。

確かに井之脇海さんの筋肉はモリモリというか、細マッチョって感じでしょうか。

ところが、井之脇海さんは過去のインタビューで、自分の体で好きなところは

細く、子供みたいな体をしてるところ

ということで、筋トレなどには全く興味がないとのこと。

ですが、いだてんの出演にあたってトレーナーさんに付いてもらい走りの指導をしてもらったそうです。

ちなみに、VOGUEGIRLのインタビューでは

記者:筋トレ興味ないの?

井之脇:全くないですね。

自分をプライベートで飾るとかはあんまり興味ないです。

筋トレが必要な役が来たらめちゃめちゃがんばります。

 

引用元:https://voguegirl.jp/boys/boyfriend/boy-friend-starring-kaiinowaki/#!/p/15/

 

井之脇海さんは役作りでは筋トレも頑張れるということですね!

井之脇海の身長は? -プロフィール-

井之脇海

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/9a092ad25c04fba441f13f96b6e5de1c192e1910

井之脇海(いのわき かい)

  • 生年月日:1995年11月24日(2020年9月現在 24歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:177cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:登山

井之脇海さんの身長は177cmで割と高身長ですね。

筋トレにも興味がないということで細身のスタイルで、ご本人も気に入っているようです。

井之脇海さんの幼馴染の実家が美容師さんだったので、家に遊びに行っては髪の毛を金髪にしたそうです。

井之脇少年が金髪にした理由というのが、黄色の帽子を被るのが嫌だったから。

でも結局、井之脇海さんは金髪にしても、「金髪でも帽子はかぶれるよね」と言われて帽子をかぶらされていたそうです。

そりゃそうですよね!

それにしても、金髪の小学生見たらビビリますよね・・・。

そんな、井之脇海さんは9歳の頃に「劇団ひまわり」に入り演技のレッスンや日本舞踊、ジャズダンス、タップダンスなど幅広くこなしました。

その後、日出中学校、高等学校の芸能コースを卒業後は日本大学藝術学部映画学科演技コースを卒業しました。

そして、井之脇海さんは2008年出演の映画「トウキョウソナタ」で、第82回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞と第23回高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞。

また、井之脇海さんは2016年(20歳)で現在の事務所のユマニテに所属して、ドラマ・映画・CM・舞台・ナレーションなど幅広く活躍中です。

井之脇海はネクストブレイク候補の若手俳優! -まとめ-

井之脇海さんはここ数年で知名度が上がり若手俳優の中でも注目株として話題になっています。

意外にも、井之脇海さんは9歳から役者として子役時代を過ごしていて芸歴が長い俳優さんなんですよね。

井之脇海さんはNHKの朝ドラ「ごちそうさん」と「ひよっこ」や大河ドラマ「いだてん」「おんな城主直虎」などに出演する実力派でもあります。

特に、井之脇海さんは「ひよっこ」に出演したいた頃は、映画「帝一の國」のキャストとしても出演し、それぞれの役柄が全く違うものだったので注目されました。

井之脇海さんの筋肉に注目が集まりましたが、ピアノが得意であるということで今後披露する時があるかもしれませんね。

ネクストブレイクとして、ジワジワと人気上昇中の井之脇海さんの活躍を楽しみにしています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました