スポンサーリンク

伊藤沙莉は女王の教室に出演した子役でダンスが得意!天てれに出演?

伊藤沙莉

天才子役と呼ばれていた、伊藤沙莉さん。

あの天海祐希さん主演のドラマ「女王の教室」に出演していたのが1番印象的だという人が多いのではないでしょうか。

しかし、子役だけで終わってしまうことなく、多くのドラマや映画で現在も活躍されています。

そんな伊藤沙莉さんですが、演技だけでなくダンスの才能もあるようです。

この記事では、伊藤沙莉さんが女王の教室でダンスを披露していた、天てれにも出演していたという話、身長や体重などプロフィールをご紹介します。

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

伊藤沙莉は女王の教室に出演した子役でダンスが得意!

伊藤沙莉

引用元:https://www.oricon.co.jp/special/54295/

伊藤沙莉さんは天海祐希さん主演の衝撃ドラマ「女王の教室」に田中桃役で出演していました。

田中桃といえば主役の志田未来さん達をいじめるインパクトの強いキャラクターでしたね。

伊藤沙莉さんの演技がこのドラマに不可欠な要素だったのはいうまでもありません。

しかし、伊藤沙莉さんが女王の教室でダンスも披露していたのをご存知ですか。

女王の教室は、エンディングで天海祐希さんがEXILEの「EXIT」に合わせて踊ることでも有名でした。

そのワンシーンで、原さちえさんが登場します。

そのバックダンサー(?)を務めている1人が伊藤沙莉さんなのです。

キレッキレの激しめのダンスを踊っています。

実は、伊藤沙莉さんは3歳からダンススクールに通っており、2003年にはサンリオダンスコンテストのキッズ部門で優勝しています。

実は芸能界入りのきっかけもダンスだったのだとか。

伊藤沙莉さんは演技だけではなくダンスもすばらしいですね!

伊藤沙莉は天てれにも出演していた?!

幼い頃から天才子役として有名だった伊藤沙莉さん。

そんな伊藤沙莉さんがNHKの天てれこと「天才テレビくん」にも出演していたという話があります。

天てれはこの番組に出演できると知名度が一気に上がるという、子役の登竜門とも言える番組です。

実際に天てれ卒業生の中には、生田斗真さん、ウエンツ瑛士さんや大沢あかねさんなど、とても有名なメンバーがそろっています。

確かに、有名子役の経歴を持ち、今も活躍されている伊藤沙莉さんなら天てれに出演していてもおかしくないかもしれません。

しかし、どうやら伊藤沙莉さんが天てれに出演していたという事実はないようでした。

なぜこのような誤解が生まれてしまったのか、はっきりした理由はわかりませんでした。

きっと子役の頃から活躍している人の多くが天てれ出身である事実から、伊藤沙莉さんも天てれ出身というイメージにつながったのかもしれません。

しかし、伊藤沙莉さんの天てれ出演は完璧な噂だったようです!


スポンサーリンク

伊藤沙莉の魅力は演技がうまくておもしろいところ!

伊藤沙莉

引用元:https://movie.walkerplus.com/news/article/198641/

伊藤沙莉さんというと演技上手な女優さんということはもちろんですが、いじめっ子で気がきついというイメージが強いかもしれません。

それは役の中だけであって、実際の伊藤沙莉さんはとてもおもしろい、気さくな性格なんです。

NHKの夜ドラ「いいね!光源氏くん」で千葉雄大さんと共演されたときのインタビューで、千葉雄大さんとの掛け合いが話題となりました。

千葉雄大さんが伊藤沙莉さんに対して「意外と繊細な面があるんだなと驚いた」と発言した際には、「あるわい!」とツッコミを入れて笑いを誘いました。

他にも、千葉雄大さんは同じインタビューで「伊藤沙莉さんは演技の相談なんかに1番親身に乗ってくれる。とても優しい人」と褒めています。

伊藤沙莉さんは、コミカルな役からシリアスでセクシーな女性の役まで幅広くこなす女優さんです。

役の感じから伊藤沙莉さんは気がキツいと勘違いしてしまうかもしれませんが、実はユーモアたっぷりの優しい性格をしています。

伊藤沙莉の身長や体重は? -プロフィール-

伊藤沙莉(いとう さいり)

  • 生年月日:1994年5月4日(2020年現在 26歳)
  • 出身地:千葉県千葉市
  • 血液型:A型
  • 身長:151cm
  • 体重:???
  • 趣味:ダンス、カラオケ

伊藤沙莉さんの身長は151cmと日本人女性の平均的な身長で体重は非公開となっています。

しかし、細すぎず太すぎず、バランスの良い体型をされていることから、45kg前後ではないでしょうか。

そして、伊藤沙莉さんダンスが趣味であり、特技ということもあって体はよく動かしているのかもしれません。

また、伊藤沙莉さんのお兄さんは、実はお笑い芸人をしています。

2019年のM-1グランプリに出場し、決勝戦まで勝ち残ったコンビ「オズワルド」の”メガネの方”です。

オズワルド伊藤

引用元:https://pica-lifedesigner.com/oswald-itoshunsuke/

言われてみれば、少し似ている気もしますね。

また、伊藤沙莉さんが芸能界デビューしたのは、「14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜」でした。

当時わずか9歳でしかも演技未経験にもかかわらず、身体が少女に若返ってしまった女性研究員という難しい役をこなし、話題を集めました。

その後、2005年には天海祐希さん主演の大ヒットドラマ「女王の教室」にも出演しています。

田中桃といういじめっ子役で強烈な存在感を放っていました。

しかし、この田中桃役から「いじめっ子」という印象が強くつきすぎてしまい、その後はいじめっ子役しかまわってこず、悩んだ時期もあったようです。

それも伊藤沙莉さんの演技力の高さが招いた副作用のようなものでしょうね。

2015年には「トランジットガールズ」で初の連続ドラマ主演を果たしています。

この頃から、いじめっ子役だけではなく、演技の幅を大きく広げていきます。

トランジットガールズは、ガールズラブを描いた珍しいドラマで、難しい役柄でしたが大好評で最終回を迎えました。

また、2016年には「全員、片想い」で映画初主演を果たしています。

伊藤沙莉さんは「指名される女優」と言われるほど演技力に定評があります。

これからはどのような作品でどのような役を演じていくのか、楽しみですね。

伊藤沙莉は子役から活躍する若手注目株!-まとめ-

女王の教室のいじめっ子だった、伊藤沙莉さん。

すばらしい演技だけでなく、キレッキレのダンスも披露してくれていましたね。

そんな伊藤沙莉さんも今ではすっかりお姉さんになり、大人の女性の演技になりました。

気がつけばあのドラマや映画に出演していて、見かける回数もとても多い女優さんです。

主役はもちろん、脇役でも存在感のある光る演技が魅力ですよね。

普段の伊藤沙莉さんはお兄さんが今話題のお笑い芸人なだけあって、お笑いのセンスもある、面白くておおらかな性格をしているようです。

バラエティでも今後活躍するなんてこともあるかもしれません。

そんな可能性が限りなく広い伊藤沙莉さんの活躍に、今後も注目していきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました