スポンサーリンク

隠れインフルエンザの見分け方!風邪と間違いやすいその症状に注意!

冬は、インフルエンザが気になる季節ですね。

皆さんの周りには、インフルエンザで休んでいる方はいらっしゃるでしょうか?

秋の終わりから3月と長い期間がインフルエンザの流行時期であり、学校や職場でも多くの人がインフルエンザに感染し生活に少なくない影響を及ぼします。

そして、インフルエンザといえば、高熱や関節痛、咳とのどの痛みが主な症状です。

インフルエンザにかかってしまうと、学校や仕事を休まなければいけないですし、高熱や関節痛のせいで体もかなりつらいですよね。

この記事では、インフルエンザ特有の38~40度にもなる発熱が現れずに発症してしまう隠れインフルエンザについて、見分け方を解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

隠れインフルエンザの見分け方は高熱が出るかどうか

そもそも、隠れインフルエンザとは「症状の軽いインフルエンザ」の事を指しています。

インフルエンザといえば高熱・倦怠感と関節痛・重い咳というイメージがありますが、これは症状の重い状態のインフルエンザなのです。

身体に入ったインフルエンザウイルスが大量に増殖した結果、上記の症状が現れます。

一方、インフルエンザウイルスが十分に増殖していない状況であれば、これらの症状も軽くなり、少ししか現れなかったり、まったく現れないものもあります。

つまりインフルエンザにもかかわらず、普通の風邪と似た症状というのが隠れインフルエンザの特徴なんです。

この状態で日常生活を送ってしまうと、知らず知らずのうちに多くの人にインフルエンザウイルスをばらまいてしまうことになります。

隠れインフルエンザになりやすい人がいる

インフルエンザにかかった時の高熱というのは、悪いイメージがありますが、これは身体の免疫が増殖したインフルエンザを殺すための防衛作用です。

つまり、高熱が起こるということは、身体がウイルスと戦っている状態であり、免疫が正常に働いている状態といえます。

ですから、高熱が出ない隠れインフルエンザは免疫力が低く、ウイルスと戦う力の低い方がかかりやすいと考えられています。

具体的には不規則な生活で疲れている状態の方や、高齢者の方などが挙げられます。

また、インフルエンザの予防接種を受けた方も、インフルエンザにかかた場合の症状が軽い場合がありますので要注意です。

インフルエンザに感染しているにもかかわらず、大きな症状が出ないまま肺炎など合併症を引き起こす場合もあるため注意してくださいね。


スポンサーリンク

インフルエンザの検査は発熱後12時間経ってから

熱が出ないものの、他の症状がインフルエンザの症状と一致している場合、隠れインフルエンザであることを疑うべきですが、病院での検査には注意が必要です。

インフルエンザは感染し、ウイルスが十分な量に増殖しないとインフルエンザ検査でインフルエンザウイルスを検出することが出来ません。

具体的には発症から12時間が目安とされています。

朝起きてから、体調が優れないものの体温は微熱程度、「隠れインフルエンザかも?」と思った場合、しっかりと休息を取ったうえで半日程度経ってから病院を受診し検査を受けることが重要です。

予防接種をしても安心しないで!隠れインフルの可能性ありーまとめー

免疫力が低い状態でインフルエンザに感染すると、隠れインフルエンザである可能性が高い、ということが分かりました。

隠れインフルエンザに気づかないまま、多少無理をして日常生活を送ってしまうと周りの方に無自覚のうちにインフルエンザウイルスを広めてしまう可能性があります。

そのため、体調不良の場合は、その程度にかかわらず、しっかりと休息をとりインフルエンザかなと思ったら様子を見たのちに病院を受診するようにしましょう。

健康なときからしっかりとマスクを着用し咳やくしゃみに対してしっかりと対策を取ることも感染予防として非常に効果的ですね。

皆さんも体調管理に気を付け、インフルエンザだけでなく隠れインフルエンザにも感染しないよう気を付けてくださいね。

● 関連記事 ●

インフルエンザの予防対策に使えるグッズ!早めの準備がおすすめ!
冬になると流行するのはインフルエンザ。インフルエンザにかかると仕事や学校を1週間近く休まないといけませんし、何よりも高熱と倦怠感と関節痛で苦しむことになります。できれば、かかりたくないインフルエンザ、本格的に寒くなる前に、早めの予防対策をしましょう。
インフルエンザ予防に役立つ食べ物はコンビニにもある!ランキングで紹介
冬になると、インフルエンザなどの感染症が流行します。予防接種も受けておきたいところですが、日頃から予防に努めるのもひとつの方法。マスクや手洗い、うがい以外に、体の免疫力をアップさせるとインフルエンザに負けない身体になります。予防に役立つ食材は何でしょうか。
インフルエンザの潜伏期間にうつる可能性はある?発症前に気を付ける事
本格的な冬に突入すると気になってくるのが「インフルエンザ」。インフルエンザにかかってしまうと会社にも行けませんし、本当に困ってしまいます。家で家族にうつしてしまったら大変!インフルエンザの症状が出るまでの潜伏期間にうつる可能性はあるのでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました