スポンサーリンク

加茂水族館の周辺での豪華ランチ3選!観光スポットや混雑具合は?

加茂水族館は山形県唯一の水族館で、クラゲの展示に特化したことで一躍有名になりました。

午前中に入場しておけば、午後はランチや 観光に出かけることも可能ですよね。

加茂水族館内に人気のレストランはありますが、混雑することも多いので、時間をうまく活用して加茂水族館、ランチ、観光、温泉と欲張っちゃいましょう!

この記事では、加茂水族館を訪れた後に回ることのできる周辺のランチや、観光スポット、加茂水族館の混雑具合、アクセスなどをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


加茂水族館の周辺のランチスポット3選!

加茂水族館内にもレストランはありますが、混雑することが多いので加茂水族館の周辺で
ランチする方が混雑を避けることができます。

加茂水族館は日本海に面した位置にあるので、やっぱり海鮮を楽しみたいですよね。

そこで、加茂水族館周辺でのランチスポットをまとめました。

魚亭岡ざき

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美味しい山形さん(@good.yamagata)がシェアした投稿

魚亭岡ざきはJR鶴岡駅から車で8分、県道332号線・羽州浜街道の鶴岡市平京田交差点
近くにある海鮮料理のお店です。

元漁師が切り盛りする、旬の鮮魚を使った 漁師料理が人気です。

おすすめのランチメニューは、

  • 旬のお刺身ぶつ切り定食
  • マグロのほほ肉ステーキ定食
  • 岩のりおにぎり定食
  • 由良穴子焼き定食
  • 目玉の煮つけとなめろう定食

 

など、気になるメニューがたくさんあります。

そして、魚亭岡ざき名物 心意気丼

心意気丼とは、自分で好きな鮮魚を選んで丼ぶりに してくれます。好きなものだけ楽しめるのがうれしいですね。

握り寿司も好きな鮮魚を選んで楽しめる心意気握りもあり、予算をあらかじめ伝えて
おまかせで握ってもらうことも可能です。

住所:山形県鶴岡市美咲町2-46
電話番号:0235-25-0086

庄内観光物産館 ふるさと本舗

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Makoto Abeさん(@makoto5062)がシェアした投稿

庄内観光物産館 ふるさと本舗は、山形道・鶴岡ICの隣にあり加茂水族館から車で約15分で、火の見やぐらが目印です。

山形の特産品やお土産を取りそろえているので、お土産を買うついでに食事もとれるスポットです。

カレーやラーメンなどの軽食を扱うお店があるので、ちょっとした休憩に便利です。

軽食以外にも和食、海鮮、郷土料理、金華豚で有名な平田牧場のお店もあり、

庄内ならではの美味しいものを食べながらゆっくりすることもできるんですよ。

バスでのアクセスだと庄内交通 エスモール・鶴岡駅前ー湯野浜温泉行 庄内観光物産館下車すぐです。

住所:山形県鶴岡市布目字中通80-1
電話番号:0235-25-5111

寝覚屋半兵工

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ᴄʜɪᴢᴜʀᴜღᴛᴀᴋᴀʜᴀsʜɪさん(@chizuru_m_)がシェアした投稿

寝覚屋半兵衛は、庄内ならではの「麦切り」を食べられるお店です。

麦切りとは、発祥は諸説ありますが、小麦で作った麺を生のまま茹でて冷やして食べる、喉越しが自慢の麺です。

お店のメニューは麦切りと生そばの2種類のみ。天ぷらなどのトッピングもなく
シンプルに麺を味わいます

木製の板または箱に、茹で上げて十分に冷やした麺を人数分盛りつけた「板盛り」といわれるスタイルで提供するのが伝統的な麦切りの食べ方です。

ところが、寝覚屋半兵工では4~5人前分を注文すると板1枚の上に盛り付けられた麦切りが出てきます。

家族やグループで取り分けながらワイワイ食べることができるのは楽しいですね。もちろん1人前からでも注文可能です。

バスでのアクセスだと庄内交通 エスモール・鶴岡駅前ー湯野浜温泉行 椙尾神社前下車徒歩2分です。

住所:山形県鶴岡市馬町字枇杷川原74
電話番号:0235-33-2257

加茂水族館周辺の観光スポット4選!

加茂水族館のある鶴岡市は、山形県の日本海側に位置し、出羽三山など歴史や文化や自然と多彩な魅力がある観光地として知られています。

マイカー、レンタカーでのアクセスか、公共交通機関の利用かで観光できる範囲も限られてきますが、加茂水族館周辺の観光スポットをご紹介します。

由良海岸・由良温泉・白山島


由良海岸は、鶴岡市の西部にあり、「日本の渚100選」「日本の快水浴場88選」に選ばれた、白砂が美しい遠浅の海岸です。

由良海岸から見る日本海に沈む夕日と、朱塗りの橋がかかる白山島のコントラストは絶景です。

近くには由良温泉もあり、ホテル・旅館もありますが、日帰りで楽しむなら、共同浴場の由良温泉センター「お釈迦さまの湯」でゆっくり温泉に浸かるのはどうでしょうか。

また、由良海洋つり掘で磯釣り、夏場だと海水浴やダイビングも楽しめます。

あつみ温泉

あつみ温泉は、千年も前からお殿様や庶民に愛され、湯治場として長い間栄えている風情ある温泉地です。

温泉街を流れる温海川河畔は、春は桜、夏のアユ釣り、秋は鮭の遡上と四季折々の表情を見せてくれ、散策におすすめの場所です。

また、日帰りでも気軽に温泉を楽しめる3つの足湯

  1. 「あんべ湯」
  2. 「もっしぇ湯」
  3. 「もっけ湯」

があり、青空の下、足湯に浸かりながら冷えたビールや美味しいおつまみを味わうことができます。

そして、200円で利用できる共同浴場が3か所、立ち寄り入浴OKのホテル、旅館もあるし、飲泉ができる飲泉所が2か所あり、いろんな形で温泉が楽しめるのがうれしいですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MIKAさん(@unjourzakka)がシェアした投稿

また、あつみ温泉はこけしでも有名です。かわいらしい目鼻立ち、洋花づくりの胴模様が特徴的で独特な型をしていて、一度見たら忘れられないファンも多いそうです。

そんなこけしの巨大オブジェが国道7号線の新潟方面からあつみ温泉を目指す入り口にあります。

愛らしいこけしオブジェを背に写真を撮るのもおすすめ。知る人ぞ知るインスタ映えスポットです。

湯野浜温泉

湯野浜温泉は、加茂水族館からそのままバスでアクセスでき、マイカー、レンタカー利用では加茂水族館から約10分と好アクセスの温泉です。

湯野浜温泉は約千年の歴史があり、日本海に沈む夕日を眺めながら堪能できる温泉は浜辺の温泉ならでは。

各宿で立ち寄り入浴が楽しめる他、「上区」「下区」の2つの共同浴場があります。

そして、下区共同浴場の近くにはいつでも楽しめる足湯と飲泉所があります。

泉質は塩化物泉、特徴は入浴すると肌に塩分が付着して汗の蒸発を防ぎます。

洗い流さずに軽く拭き取る程度にしておくと身体の芯から温まり温泉の効果を保つことができるそうですよ!

また、夏は県内最大級の湯野浜海水浴場で海水浴が楽しめます。

湯野浜海水浴場は、日本海に面した山形県内で特に美しい海岸ということで、「日本の夕日百選」にも選定されています。 

鶴岡公園

鶴岡市の中心にある鶴岡公園は、かつて庄内藩・酒井家歴代藩主の居城として栄えた「鶴ヶ岡城」の跡にできた城址公園です。

「日本さくら名所百選」にも選ばれる園内には730本の桜があり、桜の名所として毎年4月中旬頃に見ごろを迎え、大勢の花見客でにぎわいます。

公園内には、鶴ヶ岡城本丸跡に建てられた由緒ある神社の「荘内神社」や、大正天皇の即位を記念して、

大正4年に建てられた「大宝館」など観光スポットも多数あり歴史を知る散策におすすめ。

また、公園を出て街を歩いてみると、城下町の様子を感じられる風情ある光景が残っています。

アクセスは、JR鶴岡駅から庄内交通バス「湯野浜温泉行」約10分「市役所前」下車徒歩2分

車の場合は、山形自動車道 鶴岡ICから車で約10分です。


スポンサーリンク

加茂水族館の詳細

基本情報

  • 住所:山形県鶴岡市今泉字大久保657-1
  • 電話番号:0235-33-3036
  • 営業時間:9:00~17:00(最終入館は閉館の30分前まで)
    ※夏休み期間は17:30閉館

  • 休館日:年中無休

加茂水族館の自慢は60種類以上を誇るクラゲが展示されている「クラネタリウム」。

2012年に展示数でギネス認定されたことがあるんです。

「クラネタリウム」にはクラゲ解説コーナーがあり、様々な成長段階のクラゲを展示、クラゲの餌についてやその食べ方についての解説などを聞くことができます。

今まで知らなかったクラゲの生態を知るとその魅力にとりつかれること間違いなし!

その他、ミズクラゲが約10000匹泳ぐ直径5メートルもの大水槽「クラゲドリームシアター」や、柱の中を様々なクラゲが浮遊する「クラゲチューブ」はインスタ映えスポットで、

冬の間だけクラゲドリームシアターのライトアップが行われますのでおすすめです。

また、クラゲだけではなく、アシカショーやウミネコの餌付けヒトデやヤドカリなどの海の生物と触れ合うことができるコーナーも楽しめます。

ちなみに、加茂水族館内を見て回るには、1時間30分~2時間程度と短時間で回れるようです。

加茂水族館内のレストラン

加茂水族館内には、レストラン「魚匠ダイニング 沖海月」があり、クラゲラーメンや
クラゲアイスも大人気です。

大人気だけあって、お昼に近づくにつれて大混雑することもしばしばあります。

ですので、水族館内のレストランを利用する時はちょっと早めの11時頃であれば、スムーズに利用できるでしょう。

加茂水族館へのアクセス


■車の場合、
山形自動車道 鶴岡ICより約15分

■公共交通機関利用の場合、
JR鶴岡駅より庄内交通バス「湯野浜温泉行」約30分
「加茂水族館」下車すぐ

■飛行機の場合、
庄内空港からタクシーまたはレンタカーで約20分

庄内空港から直接加茂水族館へ行く公共交通機関はありませんので、電車でJR鶴岡駅まで行き、バス利用の方法もあります。

ただし、公共交通機関を使ってのアクセスが悪いと口コミで評価されているようです。

アクセスが悪いと評価されている理由は、「JR鶴岡駅ー加茂水族館間のバス運行が1時間に1本もない」からみたいですね。

バスでのアクセスを考えている方は、事前にバスの運行時刻を確認してから利用するようにしましょう。

加茂水族館の駐車場

加茂水族館の駐車場ですが、平日なら特に混雑もなく利用できます。

でも、週末や連休の時は第一駐車場が10時頃には満車になることがあります。

第一駐車場が満車になった場合は、第二駐車場に案内されます。

ただし、第二駐車場から加茂水族館まで徒歩20分と離れた場所にあり、GWやお盆などの繁忙期しか水族館⇔第二駐車場間のシャトルバス運行がありません。

加茂の街並みを眺めつつ散策がてら歩くのもいいかもしれませんが、できるだけ第一駐車場が空いている可能性が高い10時までには到着しておきたいですね。

加茂水族館のチケット購入

加茂水族館に到着したら窓口でチケットを購入しますが、時期や時間によっては混雑するんです。

時間帯によっては待ち時間が最大2時間になっていたことも。2時間はキツイですよね。

混雑する時間帯は時期により違いますが、大体11~16時の間が混雑しますので、10時までに到着しておいた方がチケット購入の混雑も避けられるので安心ですね。

加茂水族館とその周辺の観光やランチを楽しもうーまとめー

クラゲで有名な加茂水族館は、平日は比較的混雑も少なくゆったりと回れますが、週末などの休みになるとかなりの混雑が予想されます。

混雑がなければ館内のレストランでの食事もおすすめですが、混雑している日は加茂水族館周辺でランチする方がゆっくりできるでしょう。

海鮮や郷土料理が食べられるお店も多数あります。

また、午前中に加茂水族館に到着して館内を回っておけば、午後からは周辺の観光も可能です。

日本海に面した鶴岡市には多数の温泉があり、立ち寄り入浴や足湯、飲泉所などいろんな形で温泉を楽しむことができます。

そして、鶴岡公園やその周辺には鶴岡の歴史や文化を知ることのできる貴重な施設が点在しています。

鶴岡市は、加茂水族館だけではなく歴史・文化・自然の魅力が満載のエリアなので、日帰り旅行、温泉で1泊など思い思いの形で思う存分楽しみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


観光地
Poco-NAVI ポコナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました