スポンサーリンク

勝みなみの女子ゴルフ賞金ランキングは?過去の成績とキャディーは誰?

勝みなみ01

勝みなみ選手は現在21歳(2020年時点)で明治安田生命所属の女子プロゴルファー選手です。

勝みなみ選手の2019年度の賞金ランキングは10位で、黄金世代と呼ばれる選手のひとりとして活躍中。

そして、勝みなみ選手が一気に注目されたのは2014年、高校1年生のときアマチュアとして出場したプロの大会での優勝でした。

この記事では、勝みなみ選手の女子ゴルフ賞金ランキングについてや、過去の成績とキャディー、出身地などプロフィールをご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

勝みなみは女子ゴルフ賞金ランキングは?2017年にプロテスト合格!

勝みなみ02

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/article/69869/1/

勝みなみ選手の女子ゴルフの賞金ランキングは10位となっています。

2020年のツアー開催が見送られている影響のため、2019年のランキングになります。

2017年にプロテストに合格された勝みなみ選手ですが、そのプロテストには、多くの実力者があつまり多くのメディアに注目されました。

プロテスト最終日、多くの選手の中から103人にしぼられ合格ラインは20人前後になるだろうと予想されました。

そして、最終的に19位タイの成績者までの22人が合格。

そんな中、勝みなみ選手は1位通過こそなりませんでしたが、9位タイの成績でみごとプロテスト初挑戦で合格しました。

色々なメディアが注目を集めたプロテストでしたが、プレッシャーをはねのけての合格はさすがといえるでしょう。

●黄金世代のひとり、三浦桃香選手はプロじゃないの?・・・こちらの記事もご覧ください♪

三浦桃香はプロじゃないの?プロテスト失敗はアレルギーに原因あり?!
三浦桃香選手は女子ゴルファーで、アマチュア時代から注目され、女子プロゴルフツアーに参加。この記事では、三浦桃香選手はプロじゃないのか、プロテストに失敗した過去、三浦桃香選手はアレルギー持ちであること、身長、出身地などプロフィールをご紹介します。

 

勝みなみの過去の成績は?2018年からプロツアーに本格参戦!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

勝みなみ/Minami Katsu(@minami_katsu)がシェアした投稿

勝みなみ選手の過去の成績は2018年からプロツアーに本格参戦し、

2018年度シーズンは出場37試合で優勝1回でトップ10入りは11試合

2019年度シーズンは出場32試合で優勝2回でトップ10入りは10試合

と確実にその実力をつけています。

ではそれ以前の成績はどうなのでしょうか、高校生時代までさかのぼってご紹介します。

勝みなみ選手は高校1年生からすでに多くのツアーに出場されています。

2014年からの高校3年間で合わせて優勝4回、(アマチュア大会3回、プロツアー1回)

トップ10入りはアマチュア、プロの大会あわせて10回と素晴らしい成績をおさめています。


スポンサーリンク

勝みなみのキャディーは誰?お母さんが務めたこともある!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

勝みなみ/Minami Katsu(@minami_katsu)がシェアした投稿

ここでは勝みなみ選手のキャディーはお母さんだったことがあるそうです。

実は、2014年に開催された「日本女子オープンゴルフ選手権」に勝みなみ選手のキャディーとして、お母さんの久美(くみ)さんが付き添われていたんです。

お母さんはプロのキャディーではなく、以前は小学校の先生をされていたそうです。

結果は残念なことに予選落ちとなりましたが、勝みなみ選手をサポートするために、小学校の先生を辞めてキャディーを務めていたそうです。

お母さんがキャディーをする事について当時のインタビューで、勝みなみ選手は「心配な事はあるけど、リラックスできます」と語っていました。

今では、毎試合キャディーとして付き添うことはないですが、「お母さんのことが大好きです」という勝みなみ選手が、

再びお母さんをキャディーとして戦う試合が楽しみですね。

勝みなみの出身地は? -プロフィール-

勝みなみ(かつ みなみ)

  • 生年月日: 1998年7月1日
  • 出身地: 鹿児島県
  • 血液型: AB型
  • 身長: 157cm
  • 体重: 56kg
  • 趣味: 映画鑑賞 スポーツ鑑賞
  • 出身校: 鹿児島高等学校
  • 目標とする人: 宮里藍 

勝みなみ選手の出身地は鹿児島県、祖父が将来一緒にプレーしたいという事でゴルフ場へ連れて行ったことから6歳の時にゴルフをはじめました。

小学校、中学校と九州地区や全国大会で活躍し、高校1年生の2014年アマチュアとして出場した「KKT杯バンテリンレディースオープン」でプロツアー初優勝。

そして、2017年に初めてのプロテストで一発合格。

その後、ツアー3勝トップ10入り33試合の成績をあげられています。

勝みなみは黄金世代のひとりとして活躍中! -まとめ-

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

勝みなみ/Minami Katsu(@minami_katsu)がシェアした投稿

勝みなみ選手の2019年度の賞金ランキングは10位と活躍中。

勝みなみ選手の身長は157cmと、他の女子選手と比較しても、体格は決して大きいとはいえません

しかし、2014年のアマチュアでのツアー優勝や、2017年にはプロテスト初挑戦で合格、ここまでツアー通算3勝をあげるなど確実に実力をつけてきています。

また、同年代には、昨年の「AIG全英女子オープンゴルフ」で優勝した渋野日向子選手や原英莉花選手など、黄金世代と呼ばれる才能ゆたかな選手が数多くいます。

そんな中で、勝みなみ選手も黄金世代のひとりとして十分に活躍されているといっていいと思います。

インタビューの中で、勝みなみ選手の2020年のキーワードはと聞かれ、「2525と」数字をあげられてました。

どういう意味かと聞かれると、「ニコニコ」だそうです。

勝みなみ選手は、長いシーズン良い時も悪い時も楽しむ気持ちを忘れず “笑顔” でプレーしたいとおっしゃってました。

2020年、勝みなみ選手の笑顔が見られるのか楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました