スポンサーリンク

川崎市制記念多摩川花火大会2019の穴場スポット!有料席や駐車場も!

 

2020年の川崎市制記念多摩川花火大会は中止が決定しました(2020年5月27日)

川崎市制記念多摩川花火大会とは、二子橋近くの多摩川河川敷で行われ、

音楽とシンクロしてスターマインが打ち上がる「ハナビリュージョン」が見事な花火大会です。

そして、同じ日に東京都世田谷区で「世田谷区たまがわ花火大会」が開催されます。

「川崎市制記念多摩川花火大会」と「世田谷区たまがわ花火大会」は多摩川をはさんでの同時開催で、

一度で2つの花火大会を楽しむことができる花火大会なんです。

そんな、 川崎市制記念多摩川花火大会は毎年ものすごく混雑する為、事前に有料の協賛席を押さえて鑑賞するのがオススメです。

お値段は少々張りますが、有料席で鑑賞したほうが場所取りの必要もなく、

ベストポジションで見る花火は感動ものです。

でも、穴場があれば、混雑を少しでも避けて落ち着いてゆっくり花火を楽しむことが できますよね。

この記事では、川崎市制記念多摩川花火大会の穴場スポット、

そして、川崎会場と上野毛会場の有料席へのアクセス方法と駐車場の情報をまとめました。

● 関連記事 ●

世田谷区多摩川花火大会2019の穴場スポット、駐車場と屋台情報!
世田谷区たまがわ花火大会は、毎年異なるテーマを設定して趣向を凝らした花火が鑑賞できる花火大会です。東北の花火職人の渾身の10号玉や、様々に変化する小型花火、音楽とシンクロさせた花火やスターマインなど6000発の花火が秋の夜空を彩ります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

川崎市制記念多摩川花火大会の穴場スポット9選

まず、川崎市制記念多摩川花火大会の
花火の打ち上げ場所ですが、

神奈川県川崎市高津区
国道246号二子橋〜第三京浜道路の間の
多摩川河川敷です。

会場マップ

川崎市制記念多摩川花火大会の会場は、

川崎市側の「川崎会場」と
東京都 世田谷区側の「上野毛会場」

の2か所あります。

会場マップの黄色い部分に
「大変混み合います」との
表示があるエリアは、

二子新地駅からすぐ右にある
河川敷、少年野球場付近

二子多摩川公園より下流の両岸の河川敷

それらのエリアは、
花火の打ち上げ場所から
近いこともあって、
人気のベストポジションです。

お昼過ぎには場所取りしないと
確保できないかもしれません。

 

他に無料で鑑賞できる
穴場スポットがないか
目的別にまとめました。

間近で花火を鑑賞できる穴場スポット

第三京浜道路を挟んで
下流側に行ったところの河川敷です

会場マップの右下の部分、
「比較的空いています」と
記載のある場所です。

 

花火打ち上げ場所に近いので
間近で見られるのは
間違いないですね。

協賛席に近いこともあり、
混雑が予想されますが
花火鑑賞としては良い位置です。

場所取りをする場合は
15時を目安に向かうといいでしょう。

最寄り駅は
二子新地駅から徒歩約25分です。

混雑を避けてゆっくり花火鑑賞できる穴場スポット

ゆっくり花火鑑賞がしたいので
混雑のない場所がいい人は、

等々力競技場付近の河川敷

丸子橋

がおすすめです。

等々力競技場付近の河川敷

花火会場からは遠いですが、
駐車場や駐輪場があり

遠方から来る人にも便利な
穴場スポットです。

最寄り駅は
武蔵中原駅か、
新丸子駅から徒歩20分です。

丸子橋

多摩川駅の近くにある橋で
会場からは離れていますが、

橋の上なので、
低いところから見るよりも
はっきりと見ることができます。

ただし、シートを
広げるわけにもいけないので
立ち見となります。

最寄り駅は
多摩川駅から徒歩6分です。

川崎と世田谷の花火大会を両方鑑賞できる穴場スポット

川崎市制記念多摩川花火大会
世田谷区たまがわ花火大会

の両方を鑑賞したい、
という方におすすめの穴場スポットです。

宇奈根多目的広場

世田谷会場に近い場所にあるので
人が分散されて
混雑も少し緩和されます。

世田谷区側の花火が
くっきりと見ることができ、

川崎側の花火も見えて
お得な穴場といえます。

場所とりする場合は
17〜18時ごろには
向かいましょう。

最寄駅は
久地駅から徒歩25分です。

宇奈根球場

人混みが少なく、

コンビニが近くにあり便利です。

花火の迫力は少々欠けますが、
のんびり花火鑑賞できるスポットです。

最寄り駅は
南武線久地駅から徒歩15分です。

花火大会当日の久地駅は
いつもより混雑しますが、

花火会場最寄りの
二子新地駅や二子玉川駅の混雑に
比べれば、人は少ないです。

多摩川遊園

川崎側の花火が良く見えて、
世田谷区側の花火も
十分楽しめる場所です。

花火鑑賞スポットとしては
有名ですが、
人混みは若干少なめです。

17時を過ぎても座る場所は
あるかと思われます。

最寄り駅は
東急大井町線等々力駅から
徒歩20分です。

国道246号線高架下の河川敷(下流側)

川崎市側と世田谷区側の真ん中に
位置する場所なので、

両方の花火を楽しむことができます。

あまり人がいないので
混雑もなくゆっくりと
見ることができます。

花火が始まってから
向かっても場所を確保できます。

最寄駅は
二子新地駅から徒歩5分と

駅からのアクセスもいいですね。

玉川高島屋屋上

玉川高島屋屋上からも、
2つの花火大会を同時に鑑賞できます。

屋上から見下ろすと、
地上の混雑ぶりも見えて
少し優越感に浸れるスポットです。

ただ、玉川高島屋屋上は、

メジャーになりつつある穴場なので、
人が多く混雑するかもしれません。

 

帰りの際は、
混雑に巻き込まれないように、
花火が終わる前に
早めの退散をおすすめします。

 

最寄り駅は 東急田園都市線、
東急大井町線 二子玉川駅から
徒歩2分です。

駅から近くて、
駐車場もあるので
アクセスも抜群です。

日本体育大学世田谷キャンパス前

花火会場からは
少し遠いですが、
のんびり花火鑑賞できる
穴場スポットです。

大学の前よりも、
大学付近の坂の頂上で見ると
きれいに花火が見えます。

最寄り駅、
東急田園都市線桜新町駅から
徒歩15分です。

川崎市制記念多摩川花火大会の有料席の詳細は?

花火大会の有料席は、
早い時間から
大変な場所取りをする必要もなく、

花火観賞のための
ベストポジションが確保されているので、

ゆっくりと花火大会の雰囲気を
味わえるのが魅力的ですね。

そして、目の前で打ち上がる花火は
迫力満点で感動しますよ。

 

また、オリジナルブランケットの
無料配布があります。

10月の夜は冷えますので
花火鑑賞にはうれしいアイテムです。

 

川崎会場と上野毛会場の
有料席の料金やアクセス方法について
まとめました。

川崎会場

東急田園都市線
二子新地駅から徒歩15分

東急田園都市線
高津駅から徒歩25分

パイプ椅子席(1人用)
5,000円 

ペアシート(2人用)
13,000円 

ファミリーシート(4人用)
20,000円

 

購入方法:
販売事務局、チケットぴあ、イープラス、楽天チケット

河川敷には屋台が並び、
早めに行って
屋台グルメを楽しむ事ができます。

音楽と花火のコラボ
ハナビリュージョンも
しっかり堪能できますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐙ぬまたこ🐙さん(@nmtcc)がシェアした投稿

上野毛会場

Aエリア

パイプ椅子席(1人用)
4,500円

ペア席(2人用)
13,000円

東急大井町線二子玉川駅から徒歩8分

Bエリア

テーブル席(4人用)
25,000円

ベンチ席(3人まで)
17,000円

東急大井町線上野毛駅から徒歩9分

購入方法:
販売事務局、チケットぴあ、楽天チケット

 

残念ながら、屋台は出ていません。

上野毛会場からの鑑賞は、
花火打ち上げ場所の正面なので
花火は良く見えますが、

  • 対岸なので音楽が聞こえにくい
  • 仕掛け花火が見えにくい

との声があります。

それでも、

  • 最寄り駅からのアクセスが良い
  • 世田谷と川崎の花火が両方見える
  • 川崎側ほど混雑していない

という点で魅力的ではないでしょうか。


スポンサーリンク

川崎市制記念多摩川花火大会の駐車場はある?

川崎市制記念多摩川花火大会の
駐車場はありませんので、

公共交通機関か
会場周辺の有料駐車場を
利用することになります。

紹介した穴場スポットのうち、

玉川高島屋や
等々力競技場付近の河川敷だと

駐車場があるので
車でのアクセスに便利です。

川崎会場の最寄り駅、
二子新地駅周辺の駐車場を
ピックアップしました。

タイムズ二子新地駅前第3

〒213-0003 
神奈川県川崎市 高津区瀬田6 
0120-778-924

パークジャパン 二子新地第1

〒213-0002 
神奈川県川崎市 高津区二子2-7 
0120-337-526

タイムズ 二子新地駅前

〒213-1113 
神奈川県川崎市 高津区瀬田2-2-1 
0120-778-924

パークジャパン 二子新地第2

〒213-0002 
神奈川県川崎市 高津区二子2-3 
0120-337-526

パークジャパン 二子新地第3

〒213-0002 
神奈川県川崎市 高津区二子2-4 
0120-337-526

リパーク 二子新地第3

〒213-0002 
神奈川県川崎市 高津区二子1-1-21 
0120-526-111

川崎市制記念多摩川花火大会の花火情報

■開催日:2019年10月5日(土)
※雨天時は中止

■打ち上げ時刻:18:00〜19:00

■打ち上げ数:約6000発
世田谷区たまがわ花火大会と合わせると
約12000発!

■例年の人出:約18万5000人

17:00からステージイベントの予定。

■打ち上げ場所:
神奈川県川崎市高津区 多摩川河川敷
(国道246号二子橋〜第三京浜道路)

穴場スポットか有料席どちらで楽しむ?ーまとめー

川崎市制記念多摩川花火大会では、
会場が2か所ある上に、

鑑賞する場所や穴場スポットにより、

世田谷区たまがわ花火大会も
同時に楽しめます。

 

どこで花火を鑑賞しようか
選択肢が多くて悩ましいところです。

  • 場所取りはしたくない。
  • 花火は無料で鑑賞したい。
  • 近くで花火を見たい。
  • できるだけ混雑を避けたい。
  • アクセスが便利な場所で見たい。

などの優先事項を決めて
検討してみてくださいね。

 

今回ご紹介した穴場スポットには、
混雑が少ない、アクセスが便利などの
メリットがある反面、

一部の花火が見えない
思っていたより花火が遠いなどの
デメリットがある事をご理解いただいた上で
穴場スポットでの花火鑑賞を
ご予定ください。

10月は涼しく空気も澄んでいて
夏の花火とはまた違った
キレイな花火を鑑賞できるでしょう。

 

● 関連記事 ●

世田谷区多摩川花火大会2019の穴場スポット、駐車場と屋台情報!
世田谷区たまがわ花火大会は、毎年異なるテーマを設定して趣向を凝らした花火が鑑賞できる花火大会です。東北の花火職人の渾身の10号玉や、様々に変化する小型花火、音楽とシンクロさせた花火やスターマインなど6000発の花火が秋の夜空を彩ります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました