スポンサーリンク

小島瑠璃子は頭いい!英語力や中国語をマスターして移住計画は?

小島瑠璃子

小島瑠璃子さんはグラビアモデル、司会やスポーツキャスターとしてマルチに活躍しているタレントです。

小島瑠璃子さんは可愛くてハキハキしている上に、若いのにトーク力があって・・・と非の打ちどころがないんですよね。

そんな小島瑠璃子さんは実は頭いいと言われています。

そして、英語や中国語が得意と話題に、小島瑠璃子さんの英語力や中国語がどれほどか気になりますねー。

この記事では、小島瑠璃子さんは頭いいと言われる理由や、英語力や中国語がペラペラであること、本名などプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小島瑠璃子は頭いいといわれるその理由は?

小島瑠璃子

引用元:https://www.crank-in.net/news/65775/1

小島瑠璃子はタレントとして活躍中ですがトーク力が高く、柔軟性があり業界の人たちからも評判が良いようですね。

小島瑠璃子さんをテレビで観ていても頭いいんだろうなぁと察しはつきます。

そんな小島瑠璃子さんについてネットでは、

順応能力が優れている

もともと頭の回転が早い

その場の空気が読めている

と分析している人が多く、なるほど~と納得してしまいました!

だから、小島瑠璃子さんは司会をしてもうまく回せるし、ゲストとしても的確なコメントや返しができて、アシスタントとしても華があり、好感度が高いんですね。

小島瑠璃子さんが頭いいのは学歴にも関係しているようです。

小島瑠璃子さんは小学校高学年頃~中学生頃までは「変なメガネをかけたようなガリ勉だった」と話しています。

そして、特技はオセロ、という点も個人的には小島瑠璃子さんの頭いい要素であるなぁと思ったのです。

そんな、小島瑠璃子さんの出身中学は千葉県市原市立ちはら台南中学校で、当時は吹奏楽部に所属しながら1日10時間以上も勉強していたそう。

そして、全国模試では常に上位だったそうです。

それほど勉強して進学した高校は、千葉県立千葉東高等学校で、偏差値はなんと70とかなり高学歴の学校です!

高校に入学した小島瑠璃子さんは、それまでのガリ勉をやめて、サッカー部とダンス部のマネージャーをかけ持ちするほど部活に専念したようです。

そして、高校時代にホリプロスカウトキャラバンに応募してグランプリ受賞し、その後は小島瑠璃子さんの人生がガラッと変わったのですね。

また、小島瑠璃子さんは大学に進学しましたが翌年に芸能活動に専念するために中退しています

ちなみに、小島瑠璃子さんが進学した大学は慶応義塾大学と言われていますが、共立女子大学の説が有力のようです。

小島瑠璃子の英語力は?アメリカに留学経験あり!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小島瑠璃子(@ruriko_kojima)がシェアした投稿

小島瑠璃子さんは英語が上手い、英語が堪能だという話を聞きますが、小島瑠璃子さんの英語力はどれほどか気になります。

小島瑠璃子さんは高学歴でガリ勉だった時代があるので英語力が高くても不思議ではないですが、

小島瑠璃子さんが英語を話している場面を見たことがない人も多いのではないでしょうか。

実は小島瑠璃子さんは中学校2年生の時にアメリカへ交換留学をしたことがあるそうです。

でも、よく聞くと、アメリカのアラバマ州に1週間という超短期間・・・。

小島瑠璃子さんはホームステイをしましたがステイ先で英語が通じず英語力の低さを実感して、悔しい思いをしたので、

日本に帰ってから英語を猛勉強したのです。

そして、2017年7月放送の日本テレビ「アナザースカイ」にて、小島瑠璃子さんが交換留学した思い出の地を巡る旅が放送されました。

小島瑠璃子さんはその当時のホームステイ先を訪ねて、お世話になったホストファミリーと再会を果たします。

その時に小島瑠璃子さんはホストファミリーと英語で会話をしていましたが、聞く限りでは長文ではなく単語や短文で話していて、ペラペラというほどでもないかな・・・。

そして、発音もどちらかというと日本人の英語の発音、って感じでした。

ネイティブの人が聞いても、小島瑠璃子さんの英語力は堪能、というほどではないとのコメントが。

でも、スラスラと英語の文章が出てきてある程度のコミュニケーションが取れていたんですから、一生懸命勉強した賜物でしょうね。


スポンサーリンク

小島瑠璃子は中国語がペラペラ!中国移住の計画は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小島瑠璃子(@ruriko_kojima)がシェアした投稿

英語力はまずまずだった小島瑠璃子さんですが、最近では中国語が流暢であるという噂を聞きました。

では、小島瑠璃子さんの中国語はどれくらいかというと、本気で中国へ移住を考えているほどです。

2019年11月5日に小島瑠璃子さんは中国語圏最大のSNSであるWeiboの公式アカウントを開設して、動画の中で中国語を披露。

小島瑠璃子さんの中国語はWeibo内でも、

中国語うまい!!

発音が上手!

中国語力高い!

など高評価を受けています。

小島瑠璃子さんは趣味で中国語を勉強していたそうですが、かなり勉強したんでしょうね!

そして、小島瑠璃子さんはとあるバラエティ番組で

4月から中国に移住しようと思っていた

と語っています。

小島瑠璃子さんが中国に移住とは・・・すでに1月に1人暮らしができる家を探しに中国に行っていたそうで、家も決まっていたんでしょうか。

そして、日本で順調に活動している小島瑠璃子さんはなぜ、中国に?と疑問に感じますが、本人いわく、

日本では限界を感じて。
日本だけだと尻すぼんでいく感じがしたんですよ、3年から5年後ぐらいに。勘なんですけど。

とのことです。

小島瑠璃子さんは中国語が自分に合っていたことと、日本の仕事と両立できそう、

自分の顔はハリウッドでウケる顔じゃない、アメリカだと小学生に見られるかも、などの心配から中国を移住先に選びました。

ただ、現在は新型コロナの影響で中国に渡航できず、小島瑠璃子さんの中国移住の話は見送りとなっています。

今後、小島瑠璃子さんが中国に移住することになれば、日本と中国と半々で仕事をする予定だそうです。

小島瑠璃子の本名は? -プロフィール-

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小島瑠璃子(@ruriko_kojima)がシェアした投稿

小島瑠璃子(こじま るりこ)

  • 生年月日:1993年12月23日(2020年現在 26歳)
  • 出身地:千葉県市川市
  • 血液型:O型
  • 身長:157cm
  • 愛称:こじるり、るりこ、ルーリィ

小島瑠璃子さんの本名は芸名と同じ小島瑠璃子です。

小島瑠璃子さんはもともと歌手を目指していたそうで、2009年(15歳)高校生の時にホリプロタレントスカウトキャラバンに応募。

そして、小島瑠璃子さんは3万3910人の中から見事グランプリ受賞しました。

その当時、小島瑠璃子さんは軽い気持ちで応募したのに、グランプリを受賞してしまうところがさすが、って感じですよね!

小島瑠璃子さんは芸能界入りしてすぐに、ホリプロの大先輩の和田アキ子さんが司会を務める「アッコにおかませ!」に初出演を果たします。

その後、小島瑠璃子さんはバラエティの居心地が良くなって歌手を目指していたことも忘れるほどだったそうで、今ではタレントとして幅広く活動しています。

小島瑠璃子さんはマルチにいろんなことに挑戦していますが、女優業だけ見たことないですよね?

ご本人は女優業について、

せりふとなると、本当にせりふ臭くなっちゃいそうで心配

ということで、あまり乗り気でないようで女優はしていないそうです。

小島瑠璃子の中国での活動がどうなるか気になる! -まとめ-

小島瑠璃子さんはタレントでありながら、グラビアモデルや司会、スポーツキャスターなど幅広く活動しているのは小島瑠璃子さんは頭いいから。

小島瑠璃子さんが頭いいと言われるのは、頭の回転が良く場の空気が読めて順応能力が高いなどの評価を受けているからですね。

そんな頭がいいと言われる小島瑠璃子さんは高学歴で、アメリカへ短期留学の経験もあり英語や中国語が話せるのです。

小島瑠璃子さんの英語力はネイティブっぽくはないですが、文章がスラスラ出てくる点では、現地の人とコミュニケーションが取れていました。

そして、中国語は趣味で勉強していましたが、かなりペラペラ喋っています。

皆が「中国語上手い!」と高評価であるので、小島瑠璃子さんの中国語に関しては流暢であると思われます。

そんな小島瑠璃子さんは中国語を活かして、今後は中国でも芸能活動をする予定です。

早く新型コロナが落ち着いて中国に渡航できるといいんですけど・・・これからの中国での活躍に注目していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました