スポンサーリンク

ステファン・ランビエールは宇野昌磨のコーチ!指導力は?弟子はいる?

ステファン・ランビエールさんといえば宇野昌磨選手の新コーチに就任したことで話題になりました。

スイスの元フィギュアスケート選手で、現在は振付師としても活躍しているステファン・ランビエールさんは、

高橋大輔選手のエキシビション「アメリ」の振り付けを担当したこともあるのです。

そんなステファン・ランビエールさんは、一体どんな人物なのでしょうか。

この記事では、ステファン・ランビエールさんが宇野昌磨選手の新コーチに就任したことや、コーチとしての指導力、

弟子がいるのか、経歴やプロフィールについてご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ステファン・ランビエールは宇野昌磨の新コーチに就任!

引用元:http://gogohappylife0205.com/archives/5470

ステファン・ランビエールさんは2020年から正式に宇野昌磨選手の新コーチとして就任しました。

宇野昌磨選手といえば2019年、5歳の頃からコーチを務めていた山田満知子さんと樋口美穂子さんの元を離れ、コーチ不在の中で大会に出場していました。

ですが、思うように力を発揮できず、以前に指導経験のあったステファン・ランビエールさんに公式にコーチを依頼したのだそう。

正式発表の前に、宇野昌磨選手が新コーチ就任をフライングで報告してしまったことでも話題になりました。

なんとも可愛らしいミスで思わず笑ってしまいますよね。

心機一転、新しい環境で宇野昌磨選手を世界の頂点へ導いてほしいですね。

●宇野昌磨選手の彼女や、天然発言について・・・こちらの記事もご覧ください♪

宇野昌磨の彼女はどんな人?天然発言がかわいいけど大のゲーム好き!
男子フィギュアスケート宇野昌磨選手は、キリッと凛々しい姿でジャンプを決めますが、演技後はなんだかほわっとした天然発言がかわいいですよね。この記事では、宇野昌磨の彼女や、天然発言エピソード、大好きなゲームなどについて、プロフィールをご紹介します。

 

ステファン・ランビエールのコーチとしての指導力は?

引用元:https://nonno.hpplus.jp/article/43213

ステファン・ランビエールさんのコーチとしての指導力は一体どれほどのものなのか、気になりませんか?

ステファン・ランビエールさんの指導は、勝敗よりも選手たちの個性を引き出すことに重きを置いているそう。

宇野昌磨選手もインタビューで「厳しい練習というよりは、やることはやって優しさがあるチーム」と答えており、

のびのびと和やかな雰囲気の元で練習している様子が想像できます。

ステファン・ランビエールさんは特に表現力が評価されていた選手ですから、

こうしたのびのびとした練習で選手たちの表現力を最大まで引き出しているのかもしれませんね。

実際ステファン・ランビエールさんの教え子は次々に輝かしい成績を残しています。

ステファン・ランビエールさんのコーチとしての指導力も素晴らしいようです。

●ランビエールコーチがイケメン!宇野昌磨選手と元コーチとのエピソードはこちらの記事もご覧ください♪

宇野昌磨を指導するランビエールコーチがイケメン!二人の相性は抜群!
2019年12月、全日本選手権で、宇野昌磨選手は4連覇を果たします。コーチ不在のまま、2019年シーズンを迎え、不調が心配されていましたが、宇野昌磨選手をランビエール氏がコーチとして指導するようになり、ようやく結果が残せたという感じでしょうか。

 


スポンサーリンク

ステファン・ランビエールには弟子がいる!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Stéphane Lambiel(@slambiel)がシェアした投稿

そんなステファン・ランビエールさんですが実は弟子が何人かいるのはご存じでしたか?

今回は、その中から2人の選手をご紹介します。

まず一人目はデニス・ヴァシリエフス選手

ラトビア出身で、現在21歳です。

2016年、デニス・ヴァシリエフス選手が17歳の時にステファン・ランビエールさんがコーチとして就任しました。

  • ラトビア選手権3連覇
  • 世界選手権6位入賞 

と輝かしい実績の持ち主です。

そしてもう一人は現在19歳の島田高志郎選手

島田高志郎選手が15歳の頃にステファン・ランビエールさんの元に弟子入りしました。

以前からステファン・ランビエールさんに憧れていたという島田高志郎選手。

ステファン・ランビエールさんにスケートを習うため、なんと単身でスイスへと移住し弟子入りしたのです。

15歳にしてこの行動力にはびっくりですよね。

ジュニアグランプリファイナルでは銀メダルを獲得しており、今後の活躍も期待されています。

●島田高志郎選手は足が長い!・・・こちらの記事もご覧ください♪

フィギュアスケートの島田高志郎は足が長い!身長や体重は?彼女はいる?
島田高志郎選手は男子フィギュアスケート界の次世代を担う選手。17歳でフィギュアスケートジャパンオープン2019に出場した実力があり、足が長いと注目されています。この記事では島田高志郎選手のプロフィールや身長や体重、彼女の存在など調べました。

ステファンランビエールの経歴・プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Stéphane Lambiel(@slambiel)がシェアした投稿

ステファン・ランビエール

  • 生年月日:1985年4月2日(2020年現在 34歳)
  • 出身地:スイス ヴァレー州 マルティニ
  • 身長:177cm
  • 体重:61kg
  • 趣味:日本の陶器コレクション

2005年(20歳)世界フィギュアスケート選手権優勝

2006年(21歳)トリノオリンピック銀メダル、世界フィギュアスケート選手権優勝

2010年(25歳)バンクーバーオリンピック4位

ステファン・ランビエール氏は、1985年4月2日生まれのスイス出身、氷上のアーティストと呼ばれたスイスを代表するスケーターです。

芸術性の高いプログラムと、軸がブレない高速スピンが評価されています。

ランビエール氏は、選手時代からイケメンで人気があり、日本でもファンが多かったんです。

引退後のプロスケーター時代は、世界各国のアイスショーに出演、日本でも数多くのアイスショーに出演していました。

ステファン・ランビエールの指導力と弟子たちの活躍に期待! -まとめ-

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Stephoto(@___stephoto)がシェアした投稿

宇野昌磨選手の新コーチとして今注目を集めているステファン・ランビエールさん。

コーチとしての指導力も高く、今後も教え子たちの活躍が期待されています。

新たな若いフィギュアスケート選手がステファン・ランビエールさんの指導によって出てくるかと思うととてもワクワクしますね。

コーチや振付師など、さまざまな方面才能を発揮し活躍しているステファン・ランビエールさんの今度の動向に注目が集まります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポーツ選手
Poco-NAVI ポコナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました