スポンサーリンク

馬瓜エブリンの父と母はどんな人?妹のステファニーもバスケ選手!出身高校は?

馬瓜エブリン

東京オリンピックを機に、日本では女子バスケットボールが大きな注目を浴びていますね。

東京オリンピックでは史上初の銀メダルに輝き、その活躍に勇気づけられた人も多いでしょう。

そしてそんな女子バスケットボール日本代表の中でも、大きな活躍をしたのが馬瓜エブリン選手。

馬瓜エブリン選手は日本人っぽくはない雰囲気ですが、父と母はどんな人なのでしょうか?

この記事では、馬瓜エブリン選手の父と母、そして妹や出身高校についてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

馬瓜エブリンの父と母はどんな人?

馬瓜エブリン選手ですが、見た目的には日本人には見えないですよね。

また名前からしてハーフなのでしょうか?

そして、馬瓜エブリン選手の父と母もどんな人か気になりますね。

馬瓜エブリン選手の父と母はともにガーナ人であり、馬瓜エブリン選手は日本に帰化をした選手です。

馬瓜エブリン選手は愛知県出身ですが、両親はガーナ人です。

なので日本に在住をしているガーナ人の両親から生まれたというわけですね。

馬瓜エブリン選手の父と母がどうして来日をしたのかまではわかりません。

ただ、日本にやってきてそのまま生活をしているわけですから、日本が住みやすいと感じているんでしょうね。

また、馬瓜エブリン選手ですが、14歳の時に家族で日本国籍を取得しています。

なので名字の馬瓜はガーナの名字マウリを当て字にしたものです。

未成年で日本国籍を取得する場合には、両親が日本の国籍を取得する必要があるんです。

そのため、馬瓜エブリン選手のご両親は日本国籍を取得するかとても悩んだそうです。

ただ、馬瓜エブリン選手がより日本でバスケット選手として活躍できるために家族での日本国籍取得を決断したそうです。

娘思いのとてもいいご両親ですね。

馬瓜エブリンの妹のステファニーもバスケ選手!

そんな馬瓜エブリン選手ですが、妹の馬瓜ステファニー選手も同じくバスケット選手です。

そして2021年現在、馬瓜エブリン選手と馬瓜ステファニー選手は同じチームで活躍をしています。

ともに東京オリンピック代表に選ばれていたのですぐにわかりましたよね。

馬瓜エブリン選手も馬瓜ステファニー選手も、ともに日本代表という運動神経の高さです。

やはりこれはふたりの努力ももちろんですが、

両親共にガーナ人という身体能力の高さを表しているのかもしれませんね。


スポンサーリンク

馬瓜エブリンは面白いと注目され話題に!

馬瓜エブリン選手は面白いということでも注目が上がっています。

女子バスケットボールで初めてのメダルということで、オリンピックシーズンにはテレビ番組の出演が相次いだ馬瓜エブリン選手。

そこではスポーツ選手ながらも軽快なトークを披露して多くのファンを生み出しました。

馬瓜エブリン選手の明るさは、見ている人を元気付けてくれますね。

馬瓜エブリンの出身高校は? -プロフィール-

馬瓜エブリン(まうり えぶりん)

  • 生年月日:1995年6月2日(2021年9月現在26歳)
  • 出身地:愛知県愛知郡東郷町
  • 血液型:B型
  • 身長:180cm
  • 体重:75kg
  • ポジション:CF
  • 経歴:桜花学園高校→アイシン・エィ・ダブリュ・ウィングス→トヨタ自動車アンテロープス

馬瓜エブリン選手は、愛知県愛知郡東郷町出身のバスケットボール選手です。

180cmもの長身と豊富な運動量でCFとしてコートの中を駆け回ります。

そんな馬瓜エブリン選手ですが出身高校は愛知県桜花学園高校です。

桜花学園高校はバスケットボールの名門であり、多くのプロバスケットボール選手を輩出をしています。

馬瓜エブリン選手は桜花学園高校でインターハイ優勝、U-17日本代表に選ばれて世界選手権ベスト4にも選ばれています。

やはりオリンピック代表に選ばれることあって、アマチュア時代からの実績も凄まじいですね。

馬瓜エブリンのバスケでの活躍もさらに楽しみ! -まとめ-

馬瓜エブリン選手ですが、父と母は共にガーナ人です。

そして14歳の頃に家族で日本に帰化することで、U-17日本代表やオリンピック代表にまで上り詰めました。

明るい性格でトークも面白く、実力ももちろんですが今度も注目の選手ですね。

そんな馬瓜エブリン選手の活躍にこれからも期待ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました