Sponsored Links

メルセデスは巨人の投手で年俸が安いのはなぜ?成績やメジャー時代は?

スポーツ選手
引用元:https://baseballking.jp/ns/159468

メルセデス選手は、2016年故郷のドミニカ共和国の「カープアカデミー」の一員として、広島カープのユニフォームを着て約1年間プレーしました。

ところが、翌年に読売ジャイアンツの海外トライアウトで合格し、育成契約で入団。

2018年に支配下選手契約を結び、現在では一軍で活躍するちょっと異色の選手です。

そんな、巨人のメルセデス選手の年俸が安いので可愛そうと話題になっていますね。

この記事では、巨人のメルセデスの年俸が安い理由や、巨人での成績やメジャー時代、身長や体重などのプロフィールなどについてご紹介します。

Sponsored Links

メルセデスは巨人の投手で年俸が安いのは評価が低いから?

メルセデス選手は巨人の投手で年俸が安いので可愛そう過ぎると話題になりました。

2019年の年俸(推定)860万円(310万円増)

2020年の年俸(推定)1,100万円(240万円増)

野球に詳しくない私でも、「何か、安くない?」と思う金額です・・・。

例として、2019年のドラフト2位の太田龍投手(21)は推定年俸1,200万円。

太田龍選手は、鹿児島のれいめい高校からJR東日本でキャリアを積んでのドラフト入団ですが、契約金は7,000万円、年俸はメルセデスよりも高い1,200万円で仮契約しています。

また、2019年に途中加入した、外国人選手のデラロサ選手は推定年俸1億3,000万円とくらべものにもなりません。

ちなみに、2019年のメルセデス選手とデラロサ選手の成績を比較してみると、

    • メルセデス:22試合登板、8勝8敗、防御率は3.52
    • デラロサ:26試合登板、1勝0敗8セーブ、防御率2.25

防御率はデラロサ選手の方がいいものの、あまり大差ない感じがしますが。

しかも、デラロサ選手は2019年途中加入なのに、年俸は3,000万円から1億円プラスの大幅UPなんですよー。

なぜ、メルセデス選手の年俸はこんなに安いんでしょう、球団の評価が低いんでしょうか。

メルセデス選手の年俸が低いことについて、他球団の関係者も

「メルセデスならうちだったら、年俸5000万円くらいの評価」

と言っているくらいですから、もうちょっと年俸上げてもいいんじゃない?って思いますよね!

実は、メルセデス選手の年俸についてはカラクリがあるんです。

メルセデス選手は、ベース年俸を安くする分、勝ち星やイニング数での出来高払いを高く契約しているそうです。

年俸+出来高+家族で住める外国人専用のマンションの経費を合わせると5,000万円ぐらいになる、と言います。

でも、なぜそういう契約になったのかというと、メルセデス選手の性格が「油断しやすい」性格にありました。

2019年1月にメルセデス選手が再来日したの姿は、明らかに太っており、オフの間自分を追い込まないままシーズンを迎え、

前半は好投していても、6回以降に突然崩れるケースが目立ちました。

メルセデス選手は25歳とまだ若く、太りやすい性格に加えて、好成績を残したことで過信してしまい、自分を追い込まなかったのが大きな原因です。

メルセデス選手に結果を残してもらうためには、出来高を良くした方が効果があるのでは?という球団の戦略だったんですね。

そういうことであれば、納得です~。

メルセデスの巨人での成績は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RAN@ゆめらん(@yume.ran)がシェアした投稿

メルセデス選手が2017年に巨人に入団してから成績はどうでしょうか。

メルセデス選手は、2017年に育成契約で巨人に入団し、2018年に支配下選手契約を結んでいます。

当時の契約金、年俸は共に550万円で、背番号は「95」にてスタートしました。

    • 2018年の成績
      13試合に登板、5勝4敗、防御率2.05

どうやら、この成績に満足したようで、オフが終わって再来日した時に、太って戻って来たんですね。

年俸はもともと500万円で、わずか350万円アップの850万円で契約にサインをしています。

  • 2019年の成績
    22試合に登板、8勝8敗 防御率3.52

メルセデス選手は、支配下2年目の2019年レギュラーシーズンで8勝を挙げて、ポストシーズンでは、腰痛で離脱したエース菅野の穴を埋めて、

CSファイナル・日本シリーズ共に、重要な試合を任されます。

そんな手ごたえのあった2019年でさえ、イマイチ評価されなかったようですが・・・。

●巨人の外国人選手、チアゴ・ビエイラ選手についてはこちらの記事をご覧ください♪

チアゴ・ビエイラは剛速球投手だけどノーコン?過去の成績や年俸は?
チアゴ・ビエイラ選手はブラジル人メジャーリーガーで、巨人に入団し、剛速球が話題となっていますが、どんな選手なのでしょうか。この記事では、チアゴ・ビエイラ選手の投球練習の動画や、年俸や成績、身長体重や足のサイズなどプロフィールについてご紹介します。

●巨人の外国人選手、サンチェスについては、こちらの記事をご覧ください♪

アンヘル・サンチェスは巨人の外国人助っ人!韓国やメジャーでの成績は?
アンヘル・サンチェス選手は巨人の外国人助っ人として、入団しました。 メジャーリーグや韓国リーグで経験を積んだその腕は、かなり期待されてるようで、巨人との契約年俸は 推定で3億4000万円と驚きの金額です! アンヘル・サンチェス選手はどんな人で、メジャーや韓国でもどのような成績を残しているんでしょうか? この記事では、アンヘル・サンチェスのプロフィールや韓国・メジャー時代の成績、彼女や結婚の情報などをご紹介します。

 

メルセデスは巨人に入団前はメジャーで活躍!

引用元:https://baseballking.jp/ns/159402

メルセデス選手は巨人に入団前は、 メジャーリーグでプレーしていた時期がありました。

2012年~2015年までアメリカ、ダンパベイ・レイズ傘下のマイナーでプレーしており、先発・リリーフで計53試合に登板します。

その当時3年間の通算成績は、6勝10敗、防御率3.48でした。
3年間でたった、6勝・・と思ってしまいましたが、貢献度はどうだったんでしょうか。

メジャー時代の情報は、いろいろ調べてみましたが、これ以上は見当たりませんでした。

2016年には、母国のドミニカ共和国で、カープアカデミーの一員として、広島カープのユニフォームを着て1年間プレーします。

どころが、翌年はカープアカデミーに契約更新をしてもらえず、所属チームがない状態でしたが、

読売ジャイアンツがドミニカでトライアウトをするらしいという情報を耳にして、チャレンジしたのです。

どうしても日本で野球をするチャンスがほしい・・・メルセデス選手のそんな気持ちが、

格安の年俸を受け入れてでも日本でプレーすることにこだわったのかもしれません。

Sponsored Links

メルセデスは妻と子供をドミニカに残して単身赴任! -プロフィール-

メルセデス選手(クリストファー・クリソストモ・メルセデス)

  • 生年月日 1994年3月8日(25歳)
  • 出身地 ドミニカ共和国 ラ・ロマーナ州
  • 身長188cm
  • 体重82kg
  • ポジション 投手
  • 投球打席 左投げ・両打ち

メルセデス選手は、身長188cm体重82kgとなっていますが、ウィキペディアには体重103kgとなっていました。

現在は82kg辺りだと思いますが、太りやすい体質のようなので103kgまでいった時期があったのかもしれませんね。

2020年を迎えるにあたって、かなり走り込んで減量したらしいので、今回はオフ期間中に自身を追い込むことができたようですね!

メルセデス選手の特徴は、最速153km/hの速球と、ツーシーム・スライダー・カーブ・チェンジアップ・シンカーを操ります。

メルセデス選手は、左投げ・両打ちで、両打ちは投手には珍しく、左投手相手でも左打席に立ち、2打席連続安打を放つ実績も持っています。

また、メルセデス選手は、実は既婚者で、巨人に入団当時は、ドミニカに奥さんと2016年に生まれた男の子を置いて単身赴任で日本にやってきました。

日本では、ジャイアンツの選手寮に住んでいます。

現在は、球団から、家族で暮らすことができる外国人選手専用のマンションの経費が出ている情報がありましたので、そのマンションはドミニカにあるのか、日本なのかは不明です。

ただ、オフの間はドミニカにいたようで、春季キャンプに合わせて来日しているので、依然単身赴任なのかもしれません。

情報がわかり次第追記しますね!

メルセデスがは巨人で活躍して年俸大幅アップを狙う!-まとめ-


メルセデス選手は、支配下選手契約2年目の2019年レギュラーシーズンでは8勝を挙げました。

また、ポストシーズンでは腰痛で離脱したエース菅野の穴を埋めるため、CSファイナルと日本シリーズを任されるほどの実力の持ち主です。

メルセデス選手は巨人でもそれなりの結果を残しているにも関わらず年俸は格安。

でも、それは球団から評価されていないわけではなく、メルセデス選手自身の「油断しやすい性格」の為、球団はメルセデス選手の力を存分に発揮できる方法として、

年俸は安くして、出来高できっちり支払うという契約にしているとのことです。

2019年は油断して、オフ期間は追い込むことなく、太って来日したため、後半で失速することが目立ったことを反省して、

オフもしっかりトレーニングをして、激やせボディで来日、気合いが入っているようなので、2020年のメルセデス選手に期待できますね!

ドンドンがんばって年俸を上げて、名前と同じメルセデス・ベンツに乗れるようになれるといいですね。

Sponsored Links

スポーツ選手
poco-chiharuをフォローする
Sponsored Links
Poco-NAVI ポコナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました