スポンサーリンク

西純矢と西勇輝は親戚関係!高校野球時代の成績や球種、球速は?

西純矢

阪神タイガースの若きエースとして注目をされているのが西純矢選手。

高校時代には甲子園を沸かせ、2021年には初登板で初勝利を挙げる活躍をしている西純矢選手の今後の成長も要チェックですね。

そんな西純矢選手ですが、同じ阪神タイガースに所属する西勇輝選手とは親戚関係にあたります。

この記事では、西純矢選手と西勇輝選手の関係、高校野球での成績や球種球速、身長などのプロフィールについてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

西純矢と西勇輝は親戚関係で同じチームに在籍!

阪神タイガースでチームメイトである西純矢選手と西勇輝選手ですが、2人は親戚関係です。

西純矢選手と西勇輝選手の父方の曾祖父が兄弟ということであり、遠縁というわけではないようですね。

西勇輝選手の場合は、2009年にオリックスバファローズに入団、そして2019年に阪神タイガースへFA移籍しました。

一方、西純矢選手は2019年に阪神タイガースにドラフト1位指名を受けて入団しているので、まさにこれは運命と言っても良いですね。

ぜひ阪神タイガースでは、2人の西がエースとして引っ張っていってもらいたいですね!

西純矢の高校野球での成績は?

阪神タイガースからドラフト1位指名を受けた、西純矢選手の高校野球での活躍がとても気になりますよね。

西純矢選手は高校野球でも実力派だったのではと想像できます。

西純矢選手の出身高校は広島県の創志学園です。

創志学園は2010年に運営が開始された比較的新しい私立高校ですね。

そして、新しい高校にも関わらず西純矢選手が甲子園で活躍した2018年時点で、5回の甲子園を出場しているほどの野球強豪校となっています。

新しい高校ということで、近代的なトレーニング施設も完備されており、野球の実績も十分ということで、西純矢選手が選んだのも納得ですね。

そんな西純矢選手ですが、1年生からベンチ入り、そして2年生時にはエースとして甲子園でも活躍をします。

結果的には2回戦で敗北をしてしまいましたが、その投げっぷりからプロ注目の選手となり、見事に阪神タイガースからのドラフト指名をされたということですね。


スポンサーリンク

西純矢の球種や球速は?

西純矢選手の球種は、ストレート、スライダー、フォーク、カーブ、チェンジアップなどが挙げられます。

特にストレートの最高球速は154km/h、そして最大の武器である切れ味鋭いスライダーで三振を奪う本格派のピッチングが持ち味です。

西純矢選手はメジャーリーガーである前田健太選手が目標

前田健太選手も西純矢選手と同様にストレートやスライダーを軸に多彩な変化球を味わう総合力の高いピッチャーです。

西純矢選手は前田健太選手の他にも、西勇輝選手など、お手本になるピッチャーがたくさんいます。

そんな先輩の技術を吸収して、ぜひ日本を代表するピッチャーになってもらいたいですね。

西純矢の身長は? -プロフィール-

西純矢

https://www.nikkansports.com/baseball/column/bankisha/news/202008090000029.html

西純矢(にし じゅんや)

  • 生年月日:2001年9月13日(2021年6月現在19歳)
  • 出身地:広島県廿日市市
  • 身長:184cm
  • 体重:86kg
  • ポジション:ピッチャー
  • 投球・打席:右投・右打

西純矢選手の身長は184cmと、プロのピッチャーでは平均的な身長ですね。

西純矢選手の体全体を使ったダイナミックなフォームから繰り出される投球は、すでにプロでも通用しています。

そんな西純矢選手ですが、実はお父さんをすでに亡くしています。

西純矢選手の父、雅和さんは西純矢選手に野球を始めさせてくれたのですが、西純矢選手が高校1年生の時に45歳の若さで急逝

西純矢選手の甲子園での活躍はお父さんに向けたものだったと言われており、きっとその活躍は天国のお父さんにも届いたでしょう。

西純矢が阪神で活躍していくのが楽しみ! -まとめ-

西純矢選手は阪神タイガースに所属するプロ野球選手であり、チームメイトの西勇輝選手とは親戚関係にあたります。

投球スタイルはストレートとスライダーを軸に打者を捩じ伏せる本格派のピッチャーであり、今後の成長にも大きな期待がかかります。

西純矢選手のお父さんは高校時代に亡くなられており、ぜひプロの舞台で活躍をして、その活躍を天国のお父さんにまで届けてもらいたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました