スポンサーリンク

田中希実はハーフに見える?東京五輪で使用するシューズはどこのメーカー?

田中希実

2020年東京オリンピックの女子陸上1500mと5000mに出場した田中希実選手!

田中希実選手は陸上女子1500mで8位入賞を果たしました。

そんな田中希実選手ですがハーフに見えると言われています。

確かに、アジアっぽい顔立ちをしていますよね。

この記事では田中希実選手がハーフなのか、東京五輪で使用するシューズのメーカーについて、身長・体重などのプロフィールをご紹介します。

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

田中希実はハーフに見える?

田中希実選手はハーフに見える、と言われています。

鼻が高く、ホリが深い顔立ちである田中希実選手はハーフと言われてもおかしくないでしょうね。

ですが、田中希実選手はハーフではありません

お父さんは田中健智さん、お母さんは田中千洋さんというお名前で、両親共に日本人。

そして、両親は田中希実選手のようなハーフっぽさはなく、日本人らしい顔立ちをしています。

そんな日本人らしい顔立ちご両親と、田中希実選手はよく似ているんです!

両親が日本人らしい顔立ちなのに、ハーフっぽい顔の子が生まれるのは、不思議な感じがしますよね。

ですが、田中希実選手はホリの深さはお父さんに、顔全体の雰囲気やパーツはお母さんに似ています。

お父さんに似たホリの深さが、田中希実選手をよりハーフ顔に見せているのではないかと思いました!

ちなみに、田中希実選手のお父さんは田中希実選手の現コーチであり、元陸上選手。

お母さんは北海道マラソンで2度の優勝経験がある実力派のマラソンランナー。

そして、妹の田中希空さんも陸上をやっているそうです。

まさに田中希実選手の家族が全員陸上経験者である、陸上一家なんですね。

田中希実が東京五輪で使用するシューズのメーカーはどこ?

田中希実選手が2020年東京オリンピックで使用していたシューズは、赤くてカッコいいデザインですよね。

そんな田中希実選手が履いていたシューズのメーカーが気になりますよね。

田中希実選手のシューズメーカーはニューバランスであることがわかりました!

2019年夏に田中希実選手はニューバランスとアスリート契約を締結。

契約を締結しているということもあり、田中希実選手はオリンピックの舞台でニューバランスのシューズを選んでいたんですね。

ちなみに、ニューバランスと言えば日常で使えるスニーカーのイメージが強いですよね。

ですが、様々なスポーツのシューズを作っており、競技用としても使用されているんです。

ニューバランスは陸上の他に、ゴルフ、テニス、バスケットボール選手などともアスリート契約を行い、選手をサポートしています。

田中希実選手もアスリート契約を行い、ニューバランスからのサポートを受けている1人です。

2020年東京オリンピックで活躍をした田中希実選手と同じシューズを履きたいという方が、これから増えそうですね!


スポンサーリンク

田中希実の身長や体重は? -プロフィール-

田中希実

https://news.nifty.com/article/sports/athletic/12290-938283/
OSAKA, JAPAN – DECEMBER 04: Nozomi Tanaka of Japan celebrates after winning in the women’s 5000m during the JAAF Athletics Championships Distance Events at Yanmar Stadium Nagai on December 04, 2020 in Osaka, Japan. (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)

田中 希実 (たなか のぞみ)

  • 生年月日:1999年9月4日(2021年8月現在 21歳)
  • 出身地:兵庫県
  • 血液型:非公表
  • 身長:153cm
  • 体重:41kg

田中希実選手の身長は153cm、体重は41kgとなっています。

結構小柄な体型ですよね。

ですが、堂々とした走りからは小柄に見えませんし、田中希実選手は脚も長いことから身長がもう少し大きいように見えます。

また、やはり陸上選手というだけあって、田中希実選手は身長に対してとても軽い体重です。

田中希実選手の身長153cmに対して、標準体重は約51kg。

標準体重と田中希実選手の体重は約10kgも差がありますが、陸上選手としてしっかりと体重管理を行っているのだと思います。

そんな小柄な田中希実選手ですが身長153cmが身長170cm前後の強豪選手たちを引っ張った、と話題になったんです!

話題になったレースは女子陸上1500m

身長が大きい選手が周囲にいながらも、攻めた走りをした田中希実選手は、予選・準決勝共に日本記録を2回も更新

オリンピックの舞台で日本記録を2回も更新するなんてすごいですよね。

そして決勝でも好走し、見事に女子陸上1500mで8位入賞を果たして日本陸上界に新たな歴史を作りました!

田中希実のこれからの活躍が楽しみ! -まとめ-

2020年東京オリンピックの1500mで8位入賞を果たした田中希実選手!

身長が153cmと小柄な田中希実選手は大きな選手に囲まれながら、オリンピックの舞台で日本記録を2回も更新。

日本陸上界にすばらしい歴史を残してくれましたね。

また、田中希実選手はハーフに見えると言われていますが、結果ハーフではありませんでした。

両親ともに陸上経験者の日本人。そして妹も陸上をやっており、田中希実選手は陸上一家で育っています。

オリンピックでの活躍をみて、田中希実選手と同じシューズメーカーのニューバランスを選ぶ方も増えそうですよね。

田中希実選手のシューズモデルがもし出たら、大人気になるかも。

これからの田中希実選手の活躍も楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました