Sponsored Links

厄年の女性が厄払いする方法は?厄払いにおすすめの神社仏閣7選!

生活

女性は30代に突入すると、気になるのが厄年

厄払いをしておいた方が安心なので、厄払いしたいけど、どこでどうやってすればいい?なんて気になりますよね。

厄年に厄払いする方法は、神社やお寺にお参りやご祈祷をするのが一般的で、お正月から節分までの間に行くのが良いとされています。

この記事では、厄年の女性が厄払いする方法について、厄払いにおすすめの神社やお寺、厄払いの効果についてご紹介します。

Sponsored Links

厄年に厄払いする方法はいろいろある。神社やお寺へ行ってみよう。

厄年に 厄払いする方法は、実はいろいろあるんです。

身近で、最も手軽にできる厄払いの方法が、友人や知人にごちそうを振る舞う事です。

厄年の人が、お餅やお金、お菓子などを配って「厄を落とす」という風習が、全国各地に伝えられています。

節分の時に、餅まきが行われるのは、厄払いの意味があったんですね~。

財産の一部を贈与することが、厄落としにつながると考えられていたようです。

そして、一番メジャーなのが、厄除けで有名な神社やお寺にお参りして、厄除け祈願をする事ですよね。

厄払いは、自分の厄年となる誕生日の1週間前までに、お参りやご祈祷をしておきましょう。

厄年の計算はこちらを参考にしてください
↓ ↓

https://www.poco-cebolla.me/yakudoshi-yakubarai-jiki/ 

 

厄払いは、後追いでは意味がないようなので、できるだけ早いうちに行っておきたいですね。

厄年を無事に終えたら、お礼参りに行けばもう、完璧です。

ちなみに、他にも厄除けとして、七色の物や長いものを身に着けるとか、節分に豆まきをするなど、の方法があります。

厄年における全国の厄払いの神社やお寺7選!

厄年の厄払いを神社やお寺でしたいけど、どこに行けばいいのか気になります。

自宅から近い氏神様でも、全然問題はありませんが、厄除けで有名な神社やお寺にも行ってみたいなぁ、なんて思いますよね!

それでは、厄年における全国の厄払いの神社やお寺をご紹介します。

川崎大師

川崎大師とは、神奈川県川崎市にある厄除け大師として知られています。

川崎大師は、通称で、本来は「真言宗智山派大本山金剛山金乗院平間寺」といいます。

厄除けの護摩祈祷は予約をせずに、直接「お護摩受付所」にて申し込みをします。

ご祈祷の時間は、日によって違いますので、事前に確認しておきましょうね。

  • 住所:〒210-8521 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48
  • 電話番号:044-266-3420
  • アクセス:京急川崎駅より大師線に乗り換え、川崎大師駅下車 徒歩8分
  • 大本堂開扉時間:6時~17時半(10月~3月) 5時半~18時(4~9月)
    ※21日は5時半~17時半、1月は日により時間が違います。

祈願料は5,000円から

西新井大師

西新井大師とは、東京都足立区にある、厄除けで有名なお寺です。

西新井大師は通称で、「真言宗豊山派五智山遍照院総持寺」といいます。

厄除けの護摩祈祷は予約できませんので、お護摩の開始時間の30分前までに受付を済ませましょう。

ご祈祷の時間は、日によって違いますので事前にチェックしておいてください。

ちなみに、駐車場はありませんので、公共交通期間を利用してのアクセスがおすすめです。

  • 住所:〒123-0841 東京都足立区西新井1丁目15-1
  • 電話番号:03-3890-2345
  • アクセス:東武大師線 大師前駅下車 徒歩5分
  • 参拝時間:6時~20時(境内) 8時~18時(本堂)9時~16時半(受付)
    ※1月は日により時間が違います。

祈願料は5,000円から

神田神社

神田神社は、「神田明神」とも呼ばれ、1300年もの歴史を持つ神社です。

神田明神では、1月25日から「厄除け大祈願祭」が行われます。

予約は不要で、鳳凰殿・昇殿参拝受付にて申し込みをしてください。

日程・時間が決まっていますので、HPにて確認してくださいね。

  • 住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目16-2
  • 電話番号:03-3254-0753
  • アクセス:中央線・総武線 御茶ノ水駅聖端口より徒歩5分、京浜東北線・山手線 秋葉原駅電気街口より徒歩7分
  • ご祈祷受付時間:9時~16時

初穂料は10,000円から

大國魂神社

大國魂神社は、東京都府中にある東京五社のうちの一社で、1900年の歴史があります。

お祀りされている、大國魂大神は厄除けや縁結びで有名な神様なんですよ。

厄除けのご祈祷は予約なしで案内してもらえます。

  • 住所:〒183-0023 東京都府中市宮町3-1
  • 電話番号:042-362-2130
  • アクセス:京王線 府中駅南口から徒歩5分、JR南武線・武蔵野線 府中本町駅から徒歩5分
  • ご祈祷受付時間:9時~16時
  • 開門時間:6時半~17時(9月15日~3月31日)、6時~18時(4月1日~9月14日)

初穂料は5,000円から

八坂神社

八坂神社は、京都でも「祇園さん」という呼び名で知られていて、全国から多くの参拝者が訪れる有名な神社です。

八坂神社は、昔から厄災を鎮める神社として親しまれていて、厄払いのご祈祷も行っています。

本殿内の受付にて申し込みをしてくださいね。

  • 住所:〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側625
  • 電話番号:075-561-6155
  • アクセス:京阪祇園四条駅より徒歩5分、阪急河原町駅より徒歩8分
  • ご祈祷受付時間:9時~16時

初穂料は5,000円から

方違神社

方違神社は、大阪府堺市堺区にある神社で、「ほうちがいさん」と呼ばれています。

また、方違え、方災除けの神様として知られています。

ご祈祷が休みの日がありますので、お参りの前に確認をしてくださいね。

  • 住所:〒590-0021 大阪府堺市堺区北三国ヶ丘2丁2-1
  • 電話番号:072-232-1216
  • アクセス:南海高野線 堺東駅北東口より徒歩5分、JR堺市駅より徒歩15分
  • ご祈祷受付時間:9時~16時

初穂料は3,500円から

石上神宮

石上神宮は、奈良県天理市にある、日本最古の神社のひとつです。

石上神宮には、神話や記紀に登場する霊剣が祀られていて、特に勝負強さのご利益があると言われています。

ご祈祷の申し込みは予約なしで、楼門横の「ご祈祷受付所」で毎日受付しています。

  • 住所:〒632-0014 奈良県天理市布留町384
  • 電話番号:0743-62-0900
  • アクセス:天理駅から徒歩30分、天理駅から奈良交通バス萱原行き「石上神宮」下車徒歩5分
  • ご祈祷受付時間:8時~17時(冬期は16時半まで)

初穂料は5,000円から

厄年に厄払いする効果は不安を取り除いて安心できること !

厄年に厄払いをすると効果はあるのかどうかも気になるところです。

厄年とは、人生の転換期であり、肉体的・精神的に変化が起こりやすく災難や不幸が身に降りかかりやすいと言われています。

厄払いをしないよりかは、しておいた方がいいのかもしれません。

かといって、厄払いをしたから災難や不幸は絶対に降りかからないわけでもないので、効果があるのかないのかは人それぞれです。

厄払いの目的は、厄年を乗り切るために、あらかじめ心の準備をしておくことにもあります。

厄払いをすることで、厄年を迎えるにあたっての不安が少しでも軽くなれば、効果があったともいえるでしょう。

だからといって、厄年に何も起こらないかどうかはわかりませんので、何があっても動じない心を持ち合わせておきたいですね。

Sponsored Links

厄年に厄払いするだけでなく、厄除けや厄落としもある!

厄には、災い、苦しみ、災難、不幸などの意味があります。

厄年には厄払いをする、という風習がありますが、「厄」を落とすには厄払いの他にも、「厄除け」や「厄落とし」もあります。

  • 厄除け・・・災厄が近づかないように、強い神様に守ってもらうこと。
  • 厄払い・・・災厄をもたらす罪や穢れを払う為に、身を清めたりお祓いを受けること。
  • 厄落とし・・・大事なもの(賽銭やお餅)などをわざと落としたり、ごちそうを振る舞う(=他人に得させることで、自分が損をする)ことで、自ら災厄を作り出し、今後の厄を減らすこと。

厄とはいっても、ある日大きな災難に見舞われるわけではなく、日頃から大なり小なり良くないことがありますよね。

毎日少しずつ溜まっていく良くないことが「厄」であり、人生の中で重要視されているのが厄年なんです。

昔から、厄年には不慮の事故や怪我、病気、流産などに遭いやすく、本人だけでなく家族や身内にも影響して不幸や災難に遭いやすいとも言われています。

厄年に厄払いする方法は様々、自分に合った方法を選ぼう。-まとめ-

厄年に厄払いする方法は、神社やお寺で厄除け・厄払いのご祈祷をしてもらうだけでなく、友人知人にごちそうを振る舞うことで厄落としをしたり、

七色のものや長いものを身に付けることで、厄除けができたり、節分に豆まきをすることで厄払いができます。

厄払いのご祈祷は、神社・お寺のどちらでもかまいませんし、神社なら氏神様でも、厄除けで有名な神社やお寺でもOKです。

できれば、1月から節分の頃までには厄払いができると、安心して1年を過ごせそうなきがしますよね。

ご祈祷に行きたくても、時間がなかなか取れなかったり、節分に豆まきも後の掃除が大変だなぁとか考えてしまいますが、

七色のものを身につけるなんて、気軽にできますのでご自身に合った方法で厄除けや厄払いをするといいでしょう。

厄年の厄払いを早めにして心の準備をしておけば、厄年も健やかに過ごせるはず!

Sponsored Links

生活
poco-chiharuをフォローする
Sponsored Links
Poco-NAVI ポコナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました